<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

冷凍庫の中身

我が家の冷蔵庫、常備菜的なものは気がのらないと作らないしゴチャゴチャものがあるのも好きではないのでパパは冷蔵庫を開ける度に

「色気のない冷蔵庫だな」

と言います。


義母がストックが大好きで料理好きなので冷蔵庫は常にMAXパンパンな状態、それを見て育ったからでしょうか、調味料しか入っていないスカスカの冷蔵庫を色気がない、と。



そんな我が家の冷凍庫、現在パンパンです。


年末ということで駆け込みふるさと納税しまくり、一気に届いてしまいました。

鹿児島県 ウナギ
c0269855_16421452.jpg


高知県 あぐりポーク 500gとウインナー
c0269855_16422474.jpg



佐賀県 佐賀牛 すき焼き用 800g
c0269855_16421973.jpg


年明けには静岡県の金目鯛のしゃぶしゃぶが届く予定です。




皆様はふるさと納税していますか?

実質負担0円で美味しいものが食べられます。

これはしなきゃ損ですよ。


全国の美味しいもの、旬なものが食べられる

しかもタダで。

ありがたき制度です。


皆様もぜひご活用あれ。









[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-28 16:46 | ごはん

半年 & サンタがやってきた

c0269855_16193654.jpg
気がつけばアドベントカレンダーも最後の日を迎え、あっという間にクリスマスがやってきました。
素敵なクリスマスを過ごされましたか?

我が家にも例年通りサンタさんがやってきました。
良い子にしていたからでしょうか。
それは定かではありませんが、どうやら心優しいサンタさんのようです。笑


CoとSageは共同のおもちゃです。
c0269855_16194070.jpg
2人で1個でも文句を言わない、なんてよくできた息子なのでしょう。

大喜びで組み立てているけれど、ずりばいしているJoeがいるので耳にタコができるほど
「部品を落とさないでーーー!!」
を言い続けております。

レゴのパーツ、危険。


25日が公立小学校は終業式だと聞いたので、パパとママからのプレゼントと称して妖怪ウォッチの映画を見てきました。

去年は恐い恐いとうるさかったCo、今年は少し感動するシーンでほろりと涙していました。
実際良い話ではあるけれどそんな涙流れるシーンではありません。
感性豊かすぎる。笑

Sageは相変わらずジーっと微動だにせず見入っておりました。

映画デビューを果たしたJoe、前半は寝ていたけれど後半目がぱちくり。
少々ワーワー言っていたけれど、混んでいない館内(隣も後ろもいない)で子どもの見る映画なので気になるほどではありませんでした。
CoとSage残して私だけ途中退場するのを覚悟していたので、よかった。





12月28日

はやいものであっという間に半年を迎えた三男Joe

家族の中心的存在で誰からも可愛がられております。


ズリバイ、方向転換は随分上手になりました
仰向けで足を持ち上げて遊ぶようになりました
物を掴むのが上手になりました
ズリバイから体を持ち上げ膝立ちするようになりました(今にもハイハイしそう)
髪も伸びました
乾燥性湿疹もかなりよくなりました
なぜだか夜間は2時間起きになりました


どんどん成長しているおJoeさん、
離乳食も開始しなければなりません。


サンタさんからのプレゼントは離乳食器でした。
c0269855_16193067.jpg

イイホシさんのプロダクト、なんて可愛くて贅沢なんでしょう!

レゴより高いだなんてパパは知りません。笑



CoもSageも6ヶ月ジャストで始めた離乳食、
1月1日〜13日で帰省するのでなんだか中途半端になりそうな予感がするので
こちらに戻ってきてから始めようと思います。


離乳食作り、楽しみだな〜








[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-28 16:37 | 育児

キッザニア

12月14日

この日は12日土曜日が幼稚園行事のお餅つきだったのでその代休でした。



お友達に誘われキッザニアへ。
ここは子ども達が様々な職業体験ができるテーマパーク、
実際に物を作って食べることもできます。

Coは3歳になった時にパパと2人で行ったことがあったけれど私は初めて、とても楽しみにしていました。


9時オープン、8時45分から入場は可能
人気パビリオンは8時45分の入場から10分で受付終了になると言われています。
ディズニーランドのようにファストパス制、一つしか予約ができません。

森永のお菓子工房(ハイチュウを作ることができるらしい)が一番人気で7時から並ぶ人もたくさんいるんだとか。汗


私たちは9時目指して行くことにしました。

私ともう1人が車が出せるので、一家族ずつひろって出発。
ららぽーと豊洲内にあるので電車だと超面倒くさいし遠いのですが、首都高さえ混んでいなけりゃ車だとあっという間なのです。

9時ジャストに私は到着、もう一組が少し遅れたので20分頃揃って入場しました。



なんだかキラキラしてすごい世界観。
c0269855_15100176.jpg

月曜日なのに、月曜日は代休の園や小学校も多いのか人もものすごくて。

やはりお菓子工房はもう受付終了、でした。


ということで男子しかいなかったこともあり、男子の人気パビリオン「消防隊員」を予約することに。

無事10時50分に予約できたのでそれまでに何か一つやろうか、とウロウロ探すことにしました。


「zoff」が眼鏡が作れてしかもその眼鏡が可愛いと聞き行ってみたけれど2時間待ち、そのお隣にあったサッカー選手も2時間待ち。

やりたいパビリオンは長い列ができていて、私達が予約している10時50分までに終わらせるのは職業を選んでられる状況ではなく・・・
人気のないところへ行こう(笑)
とdocomoへ向かっている途中にサラダ屋さん「R 1/F」を発見、サラダ屋さんに決定。
ただTブラザーズはサラダは嫌だ・・・
ということでTブラザーズだけお向かいの「三越」販売員をやっていました。

職業体験なので働くとお金が貰えます。そしてそのお金で物が買えるというきちんとした仕組みになっていて「三越」にてお買い物をするのです。
欲しいものが高くて買えなかった時、貯金したい時は「三井住友銀行」で口座を作って次回来る時まで預金することもできます。利子もつくんだそうな。
大人の世界のこと、お金のことがお勉強できる仕組みには驚いてばかり。

これは絶対楽しい。


CoはノリノリだったけれどSageがフニャフニャで・・・
サラダ屋さんなのでエプロンをつけなければいけないのですが嫌がってつけず。
やらないならここにいても意味が無いので帰ろう、というとやる、と。
でもお店の前に行くとやっぱりフニャフニャ言ってエプロンをつけない。
やらないならやらないで言いからやらない、とハッキリ言いなさい!!と言うとやる、と。
でもエプロンはつけない。
サラダ屋さんを待たせているので私もイライラ。
結局やる、というので無理矢理エプロンをつけて中に押し込みました。

ガラス越しにサラダを作っている様子が見れるのだけど、端っこのほうに立っていじけた顔しているSage・・・
蒸かしたじゃがいもの皮もむいてもらい、マッシュもやってもらい、きゅうりとコーンも入れてもらい。
「何もせんのかい!!」
と思って見ていると、茹でたカボチャをクッキーの型で型抜きをする工程から目をキラキラさせ。笑
c0269855_16352100.jpg



結果、楽しかったとのことでホッとしたのでありました。


三越組も年長のお兄ちゃんは楽しかったとのことだったけれど、年少の弟くんは泣いていました。


時間もちょうど、次は予約していた「消防隊員」へ。
こちらは消防隊員だからなのか、2個目のパビリオンでなれたからなのかサッサと親元を離れて行きました。

消防服に着替えて火事現場へ消防車に乗って出動!
建物が火事で燃えているので本当の水で消火します。
c0269855_15111684.jpg
この制服姿の可愛いこと可愛いこと。
親達はパシャパシャ我が子を撮りまくります。笑



任務完了で次の予約(ファストパス)がとれるので次はソフトクリームショップを予約しました。

ここも少し時間があるのでたまたま通りかかって空いていた「朝日新聞」で働くことにしました。
対象年齢が6歳〜になっていたので年少チームが心配だったけれど押し込むことに。笑

テーマにそった取材に行き、それを記事にするという任務のようです。

Coはサッカースタジアムへ取材に行ったようだけどSageは何を聞いてもチンプンカンプン、そして記事を読んでもよくわかりませんでした。笑
でも楽しかった!と言っていたのでよかった。
c0269855_16353541.jpg

文字を読むこともままならないのでPCはお姉さんが年少チームにつきっきりで忙しそうでした。



お次のソフトクリームショップは定員が4名、年少と年長チームに別れることに。
バニラか苺のソフトクリームを選び、コーンかカップを選んでにょろにょろ〜
棒のクッキーをさしてお好みで苺ソースをかけて完成!

もちろん楽しそうでそして美味しそうでした!
実際あっさりした甘さで美味しかったです。
c0269855_16352774.jpg

でもこちらはお給料が発生せずむしろ10キッゾを支払わなければなりませんでした。



ここで遅めの昼食タイム。

先ほど作ったサラダや唐揚げなんぞを食べ、15時終了までもう1つだけできるかな〜?と選んだのはマジシャン!
これもTブラザーズはお気にめさなかったようで、別行動に。

20〜30分ほど子ども達だけ連れて行かれ、お母様どうぞ〜と言われ中に入るとマジシャンのジャケットを来た我が子達がステージに。
トランプのマジックとコインのマジックを披露してくれました。

それがけっこうすごくてタネがわからず、えぇ?!と声がもれてしまうほど。
そして子ども達もご満悦。

終了後タネを聞くと
「ママには教えちゃダメなんだってー!」
と絶対に教えてはくれませんでした。


まわった5つのパビリオンの中でここが一番楽しかったそうです。




「DONQ」でパンを焼いたり、「ピザハット」でピザを焼いたり、「モスバーガー」でハンバーガーを作ったりという食べ物系はやはり人気、
「消防士」「パイロット」「警察官」「電車の運転士」も男の子には人気、
「外科医」「助産師」「デザイナー」は女の子に人気なようでした。

混んでいたので5つしか回れなかったけれど、これはまずまず、だそうです。


同じ幼稚園のお友達がたくさんいて、10時過ぎにきたというお友達は3つしか回れなかった、と。


リサーチ不足で何のお店があってどういうことをするのか、そういう情報がなかったので次行くことがあればもっと効率よく回れるのかな〜。

そして団体で行くところではない、と思いました。
今回は6名だったけれど3〜4人がほどよいかな。定員4人というところが多くて一気に入れなかったりしたので。

そして男女組だとやりたいパビリオンが違ってくるので同性、しかも同じ趣味の方だとなお楽しめるかと思います。
3歳からしか参加できないので3歳目前の下の子連れはけっこうハード。
Joeはまだ黙ってエルゴの中におさまっていてくれるけれど動き回りたい子はお母さんが大変かもしれません。
施設内にキッズコーナー的なところもないし。

着ぐるみはたくさん歩いているので、雰囲気を楽しんで楽しめる子であれば問題はありません。

Sageが3歳になっててよかった、そして男でよかった、心からそう思いました。


意外と母親がじっと座ってられる感じでもなかったので(連れて行ったり見学したり)とっても疲れたけれど、とっても楽しいキッザニアでした。

また行きたいな〜








[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-27 16:26 | おでかけ

X'mas Party 2015

毎年クリスマスあたりに義実家でクリスマスパーティーをします。

今年は23日でした。


午前中から料理にとりかかっている義母、私は14時半に行ってお手伝い。


今年のメニューは
●リースサラダ
●マカロニサラダ
●カナッペ
●きのこのオムレツ
●鶏肉のプルーン煮
●マッシュポテトのグラタン
●鶏唐揚げ
●鰤のフリッター
●蓮根チップス

c0269855_16341384.jpg
※机が縦長でお料理も縦長すぎて全て入らず・・・



今年は大人11人+小人4人(Joe含む)とこじんまり。



ケーキは、リースケーキ
c0269855_16404138.jpg



そしてブランデーたっぷり、大人味のプディング
c0269855_16405050.jpg
この森のきこりが可愛くて。

オシャレな人は皆持っているこのピック、私も欲しくて探したけれどネットショップはどこも完売・・・

来年の夏あたりに買わなくちゃ。忘れそうだなー。。。




毎年プレゼント交換をするのだけれど(クルクル隣の方へプレゼントを送り義姉の弾くピアノがなりやまったところでストップ)

我が家のプレゼント、今年は高級蜜柑ジュースにしました。

700mlで1200円、でも絶対美味しいと思うのです。


ぶっちゃけ、おばちゃん達のプレゼントが毎年微妙で・・・苦笑


おばさんもいればおじさんもいる、若いにいちゃんもねえちゃんもいる。
我が子達のようなお子ちゃまもいる。

そんな全員に合わせたプレゼント選びってなかなか難しいものです。

もらって一番困らないものを。

そう思って私はいつも食べるものを用意しています。


今年我が家の元へとやってきたのは、フランフランのお皿2pセットとカレンダーでした。


やっぱり、うーん・・・という感じ。苦笑



交換会、というところを子ども達が楽しんでいたのでヨシとします。

「わー!これ僕のお皿にしてもいいのー?」
お皿が当たったSageは大喜びだったのでね。




ご飯を準備するのは大変だけれど、パーティーという響きは大好きでわいわい賑やかな夜でした。







そして本日イブ、


お昼はクリスマスらしからぬパクチー蕎麦にしました。
c0269855_16555532.jpg


お友達に教えてもらった悶絶級のパクチー蕎麦、我が家の常連さんになっています。

もちろん年越しもこれで。

パクチー苦手なCoのことなど気にしません。笑



パクチー好きにはたまりませぬ。






午後はパパのスケボー教室へ。

2年生の子とお友達になり、仲良く練習していました。
c0269855_16560142.jpg

ライバルがいるといないでは伸びしろが絶対に違うので有り難い友達です。


また会えるといいねー!





夜はクリスマスディナーと題して焼肉を食べに行く予定だったのですが

先ほどパパから連絡あり

暗ーい声で、仕事でトラブルがあり帰れない、と。



クリスマスなのに可哀想に。



ということで今からご飯作らなくては。汗





皆様

Happy Merry Christmas!!








[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-24 17:00 | ごはん

軽井沢旅行

金曜日の幼稚園をお休みして12月4日と5日で軽井沢へ行ってきました。

土日は混むので1日ずらす作戦、パパがフリーランスだとそういう融通がきくところはありがたい。


目的はスノーボード、子ども達のシーズンインです。


軽井沢はもともと山が低く雪があまり降らないので(白馬に比べると)人工雪のスキー場、
今年はもうオープンしているとのことで近場で手軽なので行ってみることに。


初めて軽井沢を訪れたけれど、なんていうか、びっくり。


近いのはとても有り難くて(我が家から車で2時間ちょっと、関越に乗るまでに小1時間かかるので乗ってからはあっという間)

新幹線で東京から1時間
軽井沢駅の目の前に大きなアウトレット、そして軽井沢プリンスがありスキー場。

ファミリーに人気なわけです。


「あなたは子どもと滑ってて、私は買い物してるから」
が実現するスキー場はここだけでしょう。
アウトドアが苦手なお母様にも最高の場所ですね。


我が家はアウトレットスルーしてスキー場へ。

軽井沢はファミリーに力を入れているおかげかキッズパークが充実している様子でした。(HPによると)


実際は・・・

人工雪ではキッズパークはオープンしないらしく
暖冬傾向にある今年はまだまだ雪がなく

子ども達は滑ることができませんでした。涙


リフト乗り場の麓で雪遊びを少々・・・

雪が無く狭いコース、ヘタクソな中国人で溢れていて子どもを遊ばせるにも少々危険なほど。汗
「わーーーー」
と時折スキー板やボードが刺さるように突っ込んできます。。。

結局、パパがSageを抱っこし(抱っこ紐に入れるならリフト乗車可とのことでかしてもらう)
1本滑ってきました。

c0269855_06593413.jpg

Coも抱っこで滑りたかったけれど、サイズ的に無理っす。笑

Sageもぶっちゃけ無理なサイズではあったのですが。



スキー場にいても寒いだけなので予定になかったアウトレットでお買い物してきました!

この日は風が強く、アウトレットはモールのように屋内ではないのでお店間の移動が大変(汗

十分な装いではなかったので(アウターは荷物になるから車に置いてきた、店内は暑い程なので)
Joeを包み込むように抱えて全速力移動。笑

正直疲れました。


冬の軽井沢アウトレット、覚悟が必要です。。。

夏に来たいわ。

そりゃ夏は激込みなのわかる〜〜〜



早々にホテルへ行き、ホテルのプールと温泉でまったり過ごした軽井沢旅行となったのでした。


雪が降ったらまた来たいな。









[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-23 07:08 | 家族

発疹

我が家のおJoe、愛想がよくて目が合うと誰にでもにこにこします。

次男Sageが2ヶ月で入らなくギブアップしたバンボにも余裕でストーンと。
c0269855_15072978.jpg

ああ、たまらなく愛おしい3番目です。



そんなおJoeさん、2週間程前から体中に発疹があらわれました。

突発のような小さい赤いブツブツの集合体です。
c0269855_15110374.jpg
痒がったりすることもなく他症状も無いのだけれど、若干機嫌はよろしくなくて。

突発の時のように最強に不機嫌になるということはないのだけれど、夜間頻回授乳だったり1人遊びが長い時間できなかったり。


2週間前、BCGと四種混合の予防接種の日についでに見てもらいました。


先生の判断は、乾燥とよだれによるかぶれ、かな?と。(顔にも出ていたので)

発赤疹の強い顔にはロコイドクリーム、体にはヒルドイドクリームを処方されました。


お顔の発疹はロコイドを塗るとあっと言う間に綺麗になるのですが、体のほうは変化なし。
ヒルドイドではなくロコイドを背中に塗ってみても変化なし。


もしかして母乳を介してアレルギーが出ているのではないだろうか・・・
と実験的にしばらく私が卵除去をしてみることにしました。

5日程試してみたけれど変化はなし。


今日、違う小児科へと連れて行き見てもらうと、やはり乾燥性湿疹という診断。

私の卵除去実験を話してみると
「母乳からアレルギーが出るということはほぼ無いよ。それはよほどアレルギー反応が強く出ているということだから、母乳で出ちゃうと卵食べたらショック症状起こしてしまうほどのレベル。触っただけで発疹が出ちゃう。だから安心して卵食べなさい」

そう言われました。

卵が食べれないってけっこう大変ですね。

外食は特に気を使いました。

全ての食材も裏の原材料をくまなくチェックしました。

クリスマスがやってくるのにケーキも食べれない〜〜〜そう思っていたけれど、解除してよくて正直ほっとしています。


ヒルドイドとステロイドが混ざったクリームとプロペトを処方してもらい様子を見ることに。

乾燥だけでこうも発疹が出る、この子は何らかのアレルギーを持っているね、肌が弱いね、だそうです。


アトピー児にはしたくないな。。。とにかく保湿を徹底しなければなりませんね。


ま、変な病気とかじゃなくてよかったけれど。

これでよくなるといいなー。








[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-22 15:25 | 育児

スケートボード教室

我が子たち、スケートボードを習い始めました。

と言っても先生はパパですが。
c0269855_14583846.jpg

c0269855_14590978.jpg

Coの習い事が入っていない火木
15時着のバス帰りだと遅くなるのでその日は14時にお迎えに行くことにし園から駒沢公園へ移動、
15時頃から1時間程みっちりランプに入ります。


パパの予定次第なので火曜だったり木曜だったり

お天気にも左右されるので気まぐれではあるけれど

1時間、と決めて練習しているからかいつも週末に来てダラダラやるより本人も集中していて上達している気がします。

何よりスケートパークがこんでいないのがいいね。










[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-22 15:06 | 育児

流行

忙しい中にも色々とイベントも盛りだくさんな1ヶ月でした。


11月21日、サッカー大会
c0269855_14285692.jpg
多摩川河川敷でコスモサッカークラブ蒲田支部の大会がありました。

この日はとってもいいお天気、日中は半袖でも過ごせる陽気の中、子ども達はボールを追いかけて走り回ります。

応援に来ている保護者ママ達とお喋りしながら観戦。

うちのパパ、この日は体調がすぐれずCoの出番以外はずーっと河川敷の土手で寝ていました。
昨日からお腹の調子がよくないんだとか。


我が子のチームは健闘(?)するもほぼほぼビリという結果に終わり・・・

まぁ、お遊びサッカーなのでね。本人達楽しいならいいよ。

絶対優勝したい!!勝ちたい!!という初めての大会ほどの熱の入れようは私にはもうありませんでした。笑

我が子の実力を知ってしまうと、そうなります。。。


夕方陽が落ちてくると途端に風が吹き始め、海が近い河川敷は寒いのなんの。
半袖でもいいくらいの気温だった日中なのでロンTのみだった私、帰り際はガクガクブルブル・・・
元々体調がよくなかったパパに至っては、帰りの車の中で今にも死ぬかのような態度。
暖房をガンガンに入れて震えておりました。

帰宅後熱を計ると39℃、体を冷やしてしまったようです。

翌朝、奇跡的に熱は下がっていたけれど子ども達が家にいたら休まらないだろうと思い午前中公園へと連れ出しました。
するとお昼頃・・・私が激しい倦怠感と吐き気に襲われました。

復活したパパに子ども達をバトンタッチ。

吐いては下す、という人生初めての嘔吐下痢です。
胃腸が強靭な私は、自分の記憶にある限り嘔吐と下痢のダブルを体験したことがありません。
こんなに辛いだなんて・・・涙
何も食べれず何も出来ず。
熱こそなかったけれどJoeに授乳するのが精一杯。

翌日もまだ具合は悪かったけれどパパはスノボへ、幸いお天気はよかったので子ども達は一日中ご近所さんと家の前を走り回って過ごしてくれました。
同学年のご近所さん様様です。


そんなこんなな嘔吐下痢で苦しんだ2日間、3日目にようやく少し動けるようになったので翌日の打ち合せまでにお遊戯会の衣装試作をしようとミシンを出したところにパパから電話。
「財布を忘れてきてしまった・・・渋谷に持ってきて〜〜〜」

がーん。

なんて人使いがあらいのでしょう。。。

病み上がりやというのに。。。

しぶしぶ渋谷ヒカリエへ届けると、折角出てきたんだからランチごちそうするよ、と何とも爽やかな笑顔でおっしゃるではありませんか。

私まだ食欲ないんですけど・・・どうせならそのランチ代、タクシーに使わせてくれ・・・
と言いたい言葉を飲み込みランチにお付き合いしました。

ナポリタンを食べるパパ、私は暖かい紅茶とシフォンケーキ
c0269855_14544665.jpg


何はともあれ、子ども達に感染しなくて本当によかった。

胃腸系が弱く毎年ノロにかかるという方々、辛い季節がやってまいりますね。
どうか今年は免れますよう・・・








[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-22 14:57 | 家族

ベビーマッサージ & トークイベント

11月20日

友人がやっているベビーマッサージの講座を受講してきました。

友人宅にて定員3人のこじんまりアットホームな講座です。
この日は2組の予定だったけれど1組キャンセルになり急遽マンツーマンとなりました。


いつも女子会するメンバーの1人でCoの同級生ママ、いつもとは違う服装、白衣姿で出迎えてくれ私がドキドキ。笑

緊張していたのかあまりご機嫌がよくなかったJoeだけれど、
先生のはじまりの歌が聞こえるとハッとして聞き入っておりました。
c0269855_15402516.jpg
というのも元女優・歌手の彼女はとっても歌が上手で鳥肌がたったほど。

ほ〜・・・と口をあけて聞き惚れてしまいました。笑
もっと聞きたかったわ。


マッサージに使うオイルの説明、マッサージの特性・効果など

ひとつひとつゆっくり丁寧に教えてくれながらスタート。


1対1で育児をしていても、じっくり生身の体に触れるという機会はありません。
とくに兄弟がいるとなおさら。

はじめてJoeの体をこんなに触ってるな〜
そう感じながら手技を教えてもらいました。


マッサージは私の指を使うからか、Joeの体温はもちろん私の末端までもがポカポカし始め体中がほてってくるほど。
目には見えないけれど赤ちゃんはとっても汗をかくんだそうです。

途中授乳もはさみ、マッサージで気持ちよくなったのか終わった後は真っ裸のままタオルにくるまれスヤスヤ寝てしまったJoe。


マッサージをすることで赤ちゃんの免疫力UPや便秘改善といったメリットはもちろんあるのだろうけれど

何より親と子のスキンシップがとれることのほうがこの講座を受講するうえでの最大のメリットなんではないかと思いました。

彼女の娘ちゃん達(6歳・3歳)も未だにマッサージして〜と言ってくるそうです。

肌と肌のふれあいは心を開く、まさにそうだと思います。
兄達にもやってあげたいな。


初めて育児で視野が狭くなっているお母様にも外に出るきっかけとなりますように・・・オススメです。
STUDIO PIPPI http://babyma-pippi.com








この日、19時半から二子玉川の蔦屋家電でトークイベントがおこなわれました。

bonxの試着会も同時に開催され、予約制でCEOがトークイベントに出席するとのことで見てきました。

STAR WARSとのコラボ・・・ではありません。
そうだったら嬉しいだろうな。笑(パパは熱狂的なSTAR WARSファン)
c0269855_16044293.jpg


使い方をレクチャー
c0269855_16045784.jpg


クラウドファンディングで支援してくれた方が私の存在に気付いて話しかけてきました。

「僕も起業したいなと考えているんですけど、嫁が・・・
 奥様は不安とかなかったんですか?」


もちろん不安だらけだったけれど仕方ないですよね、本人がやりたいって言ってるんだから。
やりたいことやらせているほうが彼の精神的にもいいし。


この直後、この方はtwitterにて
「CEOの奥様がいたので話かけたら、なんとも気っ風のいい方でした」
的なことをツイートしていました。笑

変なこと書かれなくてよかった!!



小一時間ほどトークイベントも。予約申し込み制(満員御礼)だというのでどんな大きなイベントなのかと行ってみたけれど、思いのほか閑散としていて・・・笑

影からこっそり見るつもりだったのが、Coはパパの目の前に座って真剣な顔をして聞いていました。笑
c0269855_16050527.jpg

義母も義姉夫婦も来て、パパの友人から
「参観日みたいだなw 家でやれよwww」
と言われてしまいましたよ。

ほんとにね。笑



おかげさまでそろそろ出荷できそうです。

ありがとうございます。

Green Founding Lab BONX

bonxのチケイさんに会いにいきました












[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-21 16:19 | 育児

再開

随分ご無沙汰しておりました。


11月下旬、毎年恒例我が子が通う幼稚園のお遊戯会衣装製作が始まりました。
今年は年長年少と2着、乳飲み子もいるし忙しくなるのかなーと漠然と覚悟はしていました。

とはいえ、そんなに苦手ではないお裁縫なので特に気にもならず、今年はどんな衣装なんだろうと少し楽しみでもあったのです。


これと時同じくして、パパからまさかの会社の経理復活を命じられました。

10月から経理雑務のパートを入れるとのことで私は8月いっぱいの経費精算を終え、それ以降を新しく来るパートの方に丸投げしていたのです。

するとパートの方が忙しくてなかなか来られない、と。
まぁもともと週1の雇用だったのだけれども、10月期末の精算がてんで追いつかないからパパの分だけは今後も私がやってくれ、と。

いやいやいや

もっと早くおっしゃって頂ければ・・・

どうしてこの時期とかぶるかな・・・

(経費精算は)俺の分だけでいい、と言うけれど俺の分が一番大きく大変なんじゃあないか。



そんなこんなで、日中は衣装製作や私用が入りほぼ1日たりとも家でのんびりできる日〜というのが無い毎日、

夜は細々経費の仕事

でもまだJoeが授乳中なので日中フル稼働している私も寝落ちすることも多々あり

おうちの中もそれはそれはひどいことになっていました。


何を優先順位にするのか、

それすら考えている余裕もなく。


日々その日暮らしの家事をこなすのが精一杯。

まだJoeを公園に連れて行かなきゃいけない年齢じゃなくて助かった。。。と思う1ヶ月でした。




今年の衣装、長男Coはフリンライダー(ラプンツェルの相方)
c0269855_15214774.jpg

次男Sageはダンゴムシ


ダンゴムシてwww


着ぐるみ系です。


お洋服は作るけれど着ぐるみなんて作ったこともないので四苦八苦したけれど
試作をかってでた以上(私より経験豊富そうな方がいなかったので)
責任もあり、素人なりにパターンをひいては試作を繰り返す日々が続きました。

長男のほうはプロのパタンナーさんと同じチームだったのでおんぶに抱っこ状態、試作まで完璧に作ってきてくださってありがたいのなんの。

そのパタンナーさんに教えてもらいながらなんとかダンゴムシが形になりました。



年長チームも年少チームも9割完成


自分の分を縫うだけなら2時間ほどでできてしまうので(お遊戯会は1月末)
我が子の衣装だけまだ完成していないけれど

経費精算が終わってゆとりができたので


ボチボチblogを再開していきますね。







[PR]
by yorimai0529 | 2015-12-21 15:29 | お弁当


人で溢れる食卓を目指して。 安心、安全な生活の記録。


by yorimai0529

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

閉店
at 2016-03-27 21:03
オモチャの断捨離
at 2016-03-23 17:11
fam trip
at 2016-03-20 23:05
ドッヂボール大会
at 2016-03-16 20:22
卒園式
at 2016-03-13 16:47

画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン