<   2014年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

柔軟

私の実家、妹家族がクリスマスに帰省しているので可愛い甥っ子のためにシフォンケーキを焼いて送ることにしました。

発送するのは初めての試み。

シフォンケーキボックスに入れて、
c0269855_16484340.jpg



さらに段ボールに入れ、動かないように段ボールの周りにはプチプチ。


大事に大事に持ってヤ◯ト運輸へ自転車で持っていきました。


信号停車時、走行時、とても気を使って持っていったのにヤ◯トに着いた瞬間、


ボトッ


OH MY GOD!!!


天地逆になって見事地面に叩きつけられたのでした。。。


でもどうすることもできないので、そのまま発送しましたけどね。笑



そして翌日妹から送られてきた写メ、意外と大丈夫でした。


シフォンの弾力のおかげでしょうか、大した損傷をうけたようには見えなかったのです。



シフォンのような柔軟さ、来年は持ち合わせたいものです。







東京のじいじとばあばから頂いたラジコン、毎日のように公園に持って行って遊んでいます。


さすがにクリスマスは林試の森公園は貸切りでした。

c0269855_16591092.jpg








26日、16時までの空手の時間までお友達のおうちにお呼ばれしてきました。

私が餅好きだと知っていてくれてお餅パーティー!!
2家族が体調不良で参加できなかったので私だけの餅パーティー!!


今時のホームベーカリーって、お餅もつけるのですね。
家でつきたてのお餅が食べられるって最高!!


写真撮り忘れたけれど、きなこ、大根おろし、海苔が用意されていてまだ温かいお餅をビヨーンとお腹いっぱい食べました。

餅好きの子どももやっぱり餅好きで、Sageもいっぱい食べました。


餅のようなしなやかな伸び、お米の白、来年はぜひとも美白を心がけてしなやかな体を手に入れたいものです。笑



お礼に、といつもの紅茶のシフォンケーキを。
c0269855_1784438.jpg




とっても喜んで食べてくれて、作ったほうもとっても嬉しい!!



Wさん、いつも素敵な包容力で我が家皆を包んでくれてありがとう!!
[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-26 20:48 | その他

家族のクリスマス

毎年義実家で開かれるクリスマスパーティー、家族だけでなく義母のご近所にすむお友達家族も一緒に合同で行います。


今年は◯◯のお友達も来るよ〜

〇〇の彼氏が来るよ〜

と毎年増減するメンバー、今年は大人14名子ども3名というこじんまりしたものでした。




今年のディナー
c0269855_16533427.jpg


●ミートローフ
●鶏の唐揚げ
●鶏のプラム煮
●レタスとアンチョビのパスタ
●ポテトツリー
●アスパラの生ハム巻き
●野菜スティック  ハムディップ
●長芋さくさく揚げ





そしてケーキは2種
c0269855_1657037.jpg


●リースケーキ
●シフォンケーキ


なぜシフォンケーキにトッポが刺さっているのかは、謎。笑


ケーキは義母が作ったのだけれど、トッポを刺し始めた時は正直どうしようか悩みました。笑
でもそっとしておくことに。




初めて来たパパの姉の旦那のお友達、ヴァイオリンが趣味ということで義姉に伴奏してもらい披露してもらいました。

c0269855_170282.jpg



このヴァイオリンが下手のなんの。笑

失礼なのはわかってますが、よく持ってきたな!というレベルで可笑しかったのです。笑

渋谷のパチンコ屋の店長をしているという彼、オバサマ達の心を掴む功名かつ軽快なトークでとても面白いユニークな方だったので、なおさら可笑しかった。



総勢14名のプレゼント交換もあり、今年も楽しいひと時でした。


我が子達もジジババからそれぞれ大きなラジコンを頂き、とっても嬉しそう。






もう洋食はお腹いっぱい!

明日の家族のクリスマスディナーは和食にします。笑










[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-23 22:49 | 家族

久しぶりの再開

夏に北海道へと転園した仲良しだったお友達J君が冬休みを利用して長期帰省するということで会いに行ってきました。

以前はご近所だったけれど、帰省先はJ君母のご実家 平塚。

去年ひよこで一緒だったお友達を誘って、少しドライブがてらテラスモール湘南へ。


フードコートでご飯を食べ、そのままモール内のキドキドへ。

冬休み価格になっていてフリーパスはなかったので2時間と制限してたくさん遊んできましたよ。



c0269855_16415251.jpg


c0269855_16425825.jpg



冬休みの割には空いていて、子ども達は思い切り走り回り汗だく。

兄達はおのおの勝手に遊ぶので下の子の周りで母達もまったりお話できました。


引越し前までまだ歩けなかったJ君の妹Sちゃん、半年ぶりの再開ではもうスタスタ走り回り意味のある単語を話しだしており

赤ちゃんだったのにな〜と東京のおばちゃんは少々寂しかったです。笑



2時間思い切り遊んだ子ども達はお腹が空いたというので、ドーナツ買って一息。

あっという間に平らげ、あっという間に帰りの時間。



不安なお引越しだったけれど、北海道生活を楽しんでいるようで安心しました。


1月にもう一回会えるといいんだけどな〜〜〜










[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-22 20:37 | おでかけ

ネックウォーマー

珍しくパパからのオーダー、ネックウォーマー。



色は紺で落ち着いた感じのもの、希望。



c0269855_1630510.jpg




30のおっさんがつけてもおかしくないように、


アラン風ジャガードニットの紺×同色プードルボア


白いボアと悩んだけれど、あえての同色にしました。


うんうん、よくできた。



パパもほぼ毎日つけて行ってくれます。



自分のものをオーダーしてくるなんて・・・

私の技術が認められたと受け取ることにします。









[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-21 16:29 | ハンドメイド

空手発表会 & 忘年会

一年と少し続けてきた空手の初めての発表会でした。


空手の基本型を披露し、堂々と大きな声で発表できるその姿勢に一年前の空手を始めた頃を思い出して感慨深く思ったことは言うまでもありません。


引っ越してしまったJ君と2人、フニャフニャキャーキャー言いながらやっていた空手。

当時はまだ、空手を習うというよりは体操教室に来ているような感じで基礎体力作りからのスタート。


そんな彼らがもう立派に発表ができるのです。

メンバーも7人に増えました。(幼稚園の部)


型の披露のあとは板割り、けっこうな厚さの板を突き(パンチ)で順番に割っていきます。

すぐ割れた子もいれば、何度やっても割れない子がいたり。

「カツン!」
割れない板と拳がぶつかる音が響く会場、痛いであろうけれど諦めずに何度も何度も挑戦する子ども達。

Coもなかなか割れず、見ていてハラハラドキドキ。
それでも諦めず果敢に挑戦する姿に涙がこぼれてきました。


ようやく割れた後のこちらをチラリと見た苦い顔、忘れられません。


空手をはじめたきっかけは、彼に強くなってほしかったから。

決して戦いが強くなって欲しいとかそういう強さではなく、


心を磨き、気力を高め、体力を養い、規律に従い、礼譲を尊ぶ、強さを知って優しさを知る

そういうことを学んでほしかったので、空手に関しては親の独断で入門させました。


ふにゃふにゃしていて締まりのなかったCoにとって、とてもいい刺激となっています。


諦めない気持ち、負けて悔しい気持ち、たくさん経験していってもらいたいです。






発表会が終わったあとは、そのまま道場にて忘年会。

ケータリングが来て食べ物とお酒が並びました。


ただ飲んで食べるだけではなく、ここはK1-GYMという道場、プロのK1選手もたくさんいます。

彼らが仕切ってくれ楽しい催しもたくさんありました。


プロ選手による本物のスパーリングを見させてもらい、

c0269855_16164315.jpg

プロ選手による漫才も(笑  これが意外と面白かった。Coのお友達のK君パパが大爆笑だったのが何より可笑しかったのです。


参加型の催し物(女性限定)では、プロ選手が持つ風船を蹴って割ってくださいというものも。

もちろんK君ママ参加しましたよ!笑
c0269855_16184960.jpg


残念ながら割ることはできなかったけれど、そのガッツが素敵!!


男性限定の催し物にはK君パパとうちのパパが参加。

くじでひいた相手と腕相撲をします。はい、相手は全員プロ選手。笑

体格のいいK君パパもさすがに無念・・・
ひょろひょろのパパももちろん。  
相手はこの腕相撲大会の優勝者、遊んでもくれず瞬殺でした。笑
c0269855_16201932.jpg



若い素敵な筋肉に発狂したのはもちろんK君ママ。笑
c0269855_16223581.jpg





子ども達にはサンタさんがプレゼントを持って来てくれましたよ。
c0269855_16241367.jpg



Sageはびびって近づきませんでしたが、何とか写真は入ってくれました。笑




なんだかんだ、大盛況となった忘年会。


来年も楽しみだなぁ。













[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-20 21:30 | その他

Xmas Party

児童館時代のお友達宅でクリスマスパーティー!

3月生まれの仲良し女子4人が集まる会合にいつも混ぜてくれるお友達、嬉しいなぁ。


鍋パーティーということで買い出し等は行ってくれるとのことだったので、私は申し訳なさ程度にケーキを焼いていきました。




c0269855_15394638.jpg

家主が用意してくれていた絶品のポテトサラダ、星形のきゅうりやハート型のゆで卵、
手を加えるところがさすが女子ママ!
私にはないおもてなしです。笑




c0269855_15423581.jpg


早々に食べ終えると子ども達はおもちゃに夢中。

ママ一緒に遊ぼう

これやってよ

そういうことも言わなくなり、子ども同士で遊べるようになりました。


おかげで母達はゆっくりしっぽり鍋とシャンパンを楽しむことができるように。




c0269855_1546646.jpg


皆が楽しみにしてくれていたケーキは、毎年シフォンなので今年はあえてのスポンジ。
小さく切って飾り付けるリースケーキにしました。



リースの緑にしたくて抹茶スポンジにしたのに、焼き上がってみるとすっごい普通のスポンジ。笑

あれ?



でも美味しいと完食してくれたから、いっか。




うちもいつかお友達を招ける側になれるといいなー、毎年そう思うクリスマスなのです。











[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-19 20:34 | その他

チョコバナナマフィン

寒い雨、お家の中で退屈しています。


幼稚園ははやくも明日が終業式、昨日と今日は午前保育でした。


なぜ午前保育にするのだろうか・・・





そんな本日のおやつは簡単にチョコバナナマフィン。
c0269855_16571098.jpg




このレシピはボウル一つ汚すことなく作れるところが魅力的です。

レシピ→クックパッドID2618347



バターがようやく手に入るようになったのでオイルをバターにて代用、
甘いものが苦手な私は熟れたバナナを使ったので砂糖を20gにしました。


うん、我が家にはじゅうぶんな甘さ。



袋でモミモミしたあと、袋の先をチョンとはさみで切ってマフィンカップに絞りだしました。


家にある材料だけで作れるのでオススメです。












[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-16 16:54 | おやつ

台湾式鮭おじや

最近胃腸の調子がよろしくない我が家のメンズ達。


嘔吐下痢や腹痛といった症状はないものの、下痢まではいかないゆるい大便。



腸は、毎日の食べ物や飲み物などの栄養を吸収してくれる大切な場所です。吸収された栄養は、その人の血液の質や体質を決定するようになります。つまり、人の生命維持にかかわる最も大切な器官なのです。



なんらかの異物(細菌やウイルス)が入ってきて、それを排除しようとしている腸、
下痢の場合、出させてあげることにつきるのですが下痢とは言い難い軟便。


食欲もないわけではないので絶食は避け、消化のよいおじやを作ることにしました。



台湾式鮭とキャベツのおじや
c0269855_16474655.jpg



NZにいた頃、風邪をひいた私に友達になった台湾人が作ってくれたこのおじや、
コトコト煮るだけの簡単なものだけれど、生姜でポカポカ腸には優しい、
次の日にはすっかり私の風邪はよくなったのです。


それ以来、風邪っぽい時には必ずつくる我が家のレシピとなりました。


生米、生鮭、キャベツ、千切り生姜、塩


のみのシンプルなレシピ、全部一緒に入れてことこと30〜40分煮込むだけです。


お水の量はお好みですが、私はいつも7倍粥にしています。


キャベツが斬新なこのレシピ、台湾ではメジャーなもののよう。


風邪っぽいとき、胃腸が弱っている時は是非おためしあれ。













[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-14 19:30 | ごはん

東京おもちゃ美術館

東京おもちゃ美術館というところへ、東京に住んでいる数少ない旧友と行ってきました。



オープンの10時に行けるよう9時50分頃駅で友人と待ち合わせたのですが、朝の南北線、最高に苦しかったのはご想像の通り。。。

最寄りの駅で始めにやってきたのは三田線、すでにパンパンの車内なのに無理矢理乗って行く乗客達、
それを無理矢理押し込む駅員さん、
もちろんドアは閉まるわけなく、それでもなお無理矢理押し込み車内はすごいことに。
窓側の人の顔は窓に顔の脂がつくほどぺったり(苦笑

思わず笑ってしまいました。

が、脱サラしたパパ、今はもうこんなラッシュの電車には乗っていないけれど(基本チャリ移動)
毎朝乗ってたんだよな〜、と
改めてご苦労様でした、という気分になったのでした。

私達が乗る電車はここまで混んではいなかったけれど、それでもパンパンで
小さなSageを守るのに必死。
そして電車に酔ってしまう私は、自分の体調の悪さとも戦いながら耐えること25分、

四谷三丁目駅に到着です。



そこから子どもの足でも徒歩10分弱

古い学校を使った建物は、なんだか懐かしい雰囲気。
c0269855_15284542.jpg



入館料700円をお支払いし、いざ。
(3歳未満は無料)

c0269855_15294079.jpg



コンセプトが「木」であるこの美術館、内装も木、おもちゃも木、木の暖かみが伝わってくる落ち着いた館内。


グッドデザイン賞を頂いたおもちゃや懐かしおもちゃなど、たくさん展示してあり遊ぶこともできます。
c0269855_15521118.jpg



展示コーナー早々に奥にある森の広場へ。


木のボールプール、お母さんもぜひどうぞ〜という学芸員さんの声で入ってみると
固い木なだけあって最初の一歩がいい具合の足つぼマッサージとなり、変な奇声をあげてしまいました。笑
c0269855_1558348.jpg




板の長さが同じの不思議な木琴にSageははまったようでその場から離れません。
c0269855_1641021.jpg


なぜ違う音階が出せるのか・・・
木の材質によって硬さが違うためだそうです。すごいなぁ。



私が一番はまったのはこれ。
c0269855_167516.jpg


木の棒、そして虫の頭についている磁石によって、穴の中に棒を突っ込むとにょろにょろと虫が出てきます。それはもう本物さながらの動き方!!感動して恐がるSageをよそに一人楽しむ母。



その他にも小学生以上の子は楽しめるゲームのお部屋、
木でできた頭を使うパズル系のゲームやボードゲームなどが置いてあり、子どもなくともカップルで勝負したりして楽しめる空間がありました。もちろん子どもは多いに楽しめます。
c0269855_1694591.jpg




一本下駄や独楽、けん玉もあり、おじいちゃんおばあちゃんが孫をあずかって行くにも楽しいかも。


今回私とSageは初めてだったけれど、Coはパパと1回、ばぁばと1回来たことがあるのですがまだ小さすぎてきっと彼の記憶には残っていないことでしょう。



Sageとお友達の子どもHちゃんが一番盛り上がったのはおままごとブース。
c0269855_16161841.jpg



c0269855_16171626.jpg



大根と人参を抜く感覚が絶妙で、抜いては水道で洗う、を繰り返していました。

カゴを持ってキノコを狩ったり林檎をもいだり、

思い思いにおままごとをして楽しみました。
(まだ群れて一緒に遊ばない2歳児w)

Hちゃんはさすが女の子、Sageより半年年下なのにお店屋さんごっこまでやっていて可愛いのなんの。
おばちゃんにもください〜と言ってみたけど拒否されました。笑




なんやかんやであっという間にお昼。


近所にあまりいいランチスポットが無いのが残念だけれど、ねんね期の赤ちゃんがゴロゴロできる2歳以下の子が利用するお部屋もあり幅広い年齢層で楽しめそうです。


気候がいいと、おもちゃ美術館前の広場(ミニ公園)でお弁当なんか食べれるので一日遊べそうです。
(再入場可)




Hちゃん、また遊ぼうね〜!




東京おもちゃ美術館
http://www.goodtoy.org/ttm/











[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-12 15:26 | おでかけ

はんぺんバーグ弁当☆幼稚園

c0269855_14504997.jpg


●俵おにぎり
●はんぺんバーグ 桜えび+ネギ
●青のりの卵焼き
●マカロニサラダ
●えのきのバタポン炒め
●ミニトマト
●苺








パパが大阪出張中につき楽している私、

今日は予定されていたランチ会も延期になり、Coは幼稚園、Sageもプレということもあって

ちょっとおでかけすることにしました。


Sageをバスに乗せた10時からお迎えの13時半まで。

義母と義姉が今日から香港旅行へ行くため我が家までお届けできないから、卵と果物をとりにきてねというメールが来ていたので取りに行きがてら二子玉へ行くことにしました。
(毎月高級卵を我が家分も取り寄せしてくれています。)


川崎市内よりではなく高津区、溝口よりの義実家。

そこから車で15分ほどで二子玉です。


ライズに駐車しよう、と駐車場へ行くとまさかの満車。汗


仕方なく第二駐車場へまわると、こちらもまさかの満車。


ライズ、非常に厳しくて路上で待つことを許されません。それがたとえ1台でも全力で拒否されます。


高島屋の駐車場へ行こうもそちらも混雑。前の道路も渋滞。


はい、諦めました。


義実家へ卵を取りに行き、いつもの丸子橋ではなく二子橋を渡ってぐるーっと1時間半ほど一人でドライブした日でした。


貴重な1人の時間なのにもったいないな〜という気持ちは否めませんが。。。





Sageが幼稚園で作ったリースがとっても可愛いな〜
c0269855_1544551.jpg









c0269855_1539221.jpg


c0269855_15362121.jpg


皆様の応援クリックがはげみになってます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村











[PR]
by yorimai0529 | 2014-12-11 15:47 | お弁当


人で溢れる食卓を目指して。 安心、安全な生活の記録。


by yorimai0529

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

閉店
at 2016-03-27 21:03
オモチャの断捨離
at 2016-03-23 17:11
fam trip
at 2016-03-20 23:05
ドッヂボール大会
at 2016-03-16 20:22
卒園式
at 2016-03-13 16:47

画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン