<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2014 夏 始動

27日早朝に東京を出て、向かったのは京都 福知山。

道中、パパの用事で岐阜にあるIAMAS(情報なんちゃら大学)へと立ち寄る。

ものづくりのイベントをやっていて、パパが教授と話をしている間私達はレーザーカッターを使ってハンコを作らせてもらいました。


この中から選んでいいよー
c0269855_10374879.jpg



壁にかけたり置いてある工具などの後ろに貼ってあるシール、それがハンコとなるようで。


これ!!!


Coが選んだものは…

タッカーでした。汗


壁紙などを貼り付けるホッチキス。


えー。これー?可愛くないよー。マジックリンが可愛いのにー。


って言いたい所をぐっと堪えて、タッカーで作ってもらいました。


機械でカットしたあと、手でさらに綺麗にちぎっていき、
c0269855_1037502.jpg



できたのがこれ。
c0269855_10375184.jpg



ハンコになると尚更なんのこっちゃ。汗

マジックリンとペンチは可愛いかったのになぁ。笑

子供の感性って不思議です。






岐阜を出て3時間、福知山へ到着!

明智光秀の福知山城。
c0269855_10375320.jpg



小さくてびっくり。笑

城、にあまり興味を持たず育ったので知識もなく。

学生時代住んでいた熊本城が立派だったので、それと比較してビックリしたのでした。笑

これなら高知城のほうが大きいかもなぁ。



この日は福知山に嫁いだ妹の家に一泊。

旦那さんが自衛隊なので官舎住まい、築浅なので広くきれいで静かな環境、何より家賃が安い!!

いいなぁ、と。笑


そして念願の甥っ子、Kanちゃん!
c0269855_1037548.jpg



去年の夏に産まれて以来の再会で、本当に可愛かった!!
(結婚式では会ったけど一瞬だけ)

赤ちゃんって本当に癒される。






翌日福知山を出ていざ故郷高知へ。

8時間のロングドライブに疲れたけれど、パパと2〜3時間おきに交代しながら走れたし子供たちもDVDに助けられました。

帰りは私も1人の運転だから、正直ちょっと不安です。。。





故郷土佐清水はやはり涼しい。

日中昼間は南国だけあって日向は暑いけれど、夜は窓開けて寝たら寒かったくらい。

蝉の声に懐かしさを感じています。


今日は土用丑の日。
ということで鰻の仕掛けを昨日かけ、それだけでは不安なので今から鰻釣りに行ってきます。

徒歩2分のうちの裏の川へ。

釣竿を竹を切ってきてパパが手作りしている間、子供たちは車のおもちゃでグルグルまわってます。

c0269855_10375566.jpg



釣れますように!!










[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-29 10:04

退職

パパが3年間務めたBCG(ボストンコンサルティンググループ)の最終出社日でした。


大学院を出て就職したこの会社。


今まで自由きままに生きてきたので、組織で行動するということがストレスで


アトピーがひどくなったり、喘息が出たり、体臭がでたりと弊害が。


もう辞める


幾度となく口にするその言葉を受け流し、3年しのぎました。


もう辞める


しょっちゅう口にはしていたけれど、家族をもつ身、本人も中々決心がつかなかったのでしょう。


ようやく、本気で打ち込みたいこと、先が見えることに辿り着き、辞めることとなりました。


忙しかったけれど給料はよかったので、私としては少々もったいない気がするのですが


楽しいことがお金に繋がるほうが、人のQOL(生活の質)は上がるものです。




今まで楽させてもらったぶん、しばらくは私がしっかりサポートしてあげなくてはな。




これから起業に向けて本格的に動き出します。




そのスタートアップと3年間お疲れさま会ということで、昨年結婚式を挙げた思い出の場所ルヴェソンヴェール駒場にてディナーを。


プランナーさんも来てくれ、シェフからはサプライズケーキのプレゼントまであり、とっても楽しい時間でした。


子どもが走っても騒いでも大丈夫なお手軽フレンチ、オススメですよ!!


前菜 3種盛り
c0269855_7341050.jpg



メイン 豚肉のポワレ
c0269855_7342619.jpg



サプライズケーキ
c0269855_7351753.jpg




メインは魚かお肉か選べます。
スープと選べるデザート、食後のコーヒーがついてディナーで2700円♪
web予約するとドリンク1杯無料!

ルヴェソンヴェール駒場
http://www.leversonverre-tokyo.com/restaurant_komaba/










*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *






林試の森公園ではじゃぶじゃぶ池が始まりました!


c0269855_739342.jpg



夏休みに入ってからはほぼ毎日行ったじゃぶじゃぶ池、高知に帰省するのでしばらくおあずけです。


8月いっぱい 10時〜15時  木曜休み







Sageは蚊アレルギーなのでしょうか。


手をさされてこんなことに。

c0269855_7415159.jpg




ただでさえ肉厚な手がパンパンです。






しばらく高知に帰省します。

お弁当はしばらくお休みですが高知日記をupしようと思っているので
またお付き合いくださいね。

皆様、素敵な夏休みを〜












[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-26 07:47 | 家族

男と女

まずはこれを読んでみてください。

「未来を潰した話」 http://kinutoido.tumblr.com/post/77366367684







長男Coはおままごとが大好き。

トミカの車は大好きだけれど、戦いごっこやボール遊びなんかよりも小さくインドアで遊ぶことのほうが好きなようです。


先日行ったサッカーの大会、帰りに道端に落ちていた大量のビーズを拾って猫じゃらしのような植物のくきに刺してはとても真剣な眼差し。

帰るよ、そう声をかけても真剣すぎて私の声は届かず。

真剣なときは見守ってあげよう、そうパパに諭されしばらく見守りました。


出来上がったのはブレスレット。

誰に教わったわけでもなく、きちんと輪っかにして。

しかしそこはやっぱり草のくき、すぐにちぎれてバラバラになってしまいました。

本当に悲しそうで悔しそうで。


その後パパの実家に行って、ばぁばが持っていたビーズを貰いこれまた真剣にゴムに通して遊んでいたのです。



これまでに、
「どうしてうちには、おままごとのおもちゃが一つもないの??」

「ぽぽちゃん(お世話をするお人形)買ったら?(買ってという遠回しな表現)」

と言われたことがありました。

でも私の中で、男の子なのに!!という思いがどうしてもあり、買うまでに至っていません。

幸い本人に対して「男の子なんだから!!」や「女の子のおもちゃだよ」という表現まではしていないものの与えるおもちゃは男の子、に分類されるものばかり。

同じことですよね。



先ほど提示したブログ、パパがメールで送ってきたものです。

うちのパパはアンチ男尊女卑タイプの人間で、体力比での違いは仕方ないものの大抵のことは平等で、といつも言っています。

男、女ではなく個々として。



Coのことをもっと尊重してあげなくてはいけない、そう思いました。

やりたいならやればいい、やりたくないならばやらなくてもいい。

やりたくないならばやらなくてもいい、はまだ上手に選択できない子どもには絶対ではなく親が諭してあげる必要はあるけれど、やりたいことをさせてあげることは、彼の可能性を潰さないためにはとても基礎的で簡単なことなんだと。


子どもの可能性というのは無限大で、私たち親ですらその未知数な可能性に気付けていません。

親の敷いたレールの上を進んでもらうことはこの時期としてはとても容易なことではあるけれど、
それはもしかしたら彼らの未来を潰しているのかもしれないのです。





幼い頃からピアノの音が好きだった私は、小さなピアノのおもちゃを使ってよく遊んでいたのを覚えています。

誰に教わったわけでもないけれど楽譜が読めるようになり、耳で音を拾うことが苦手ではなく聞いた音楽を奏でることができました。

「ピアノが習いたい」

小学5年生の時にそう母にお願いしたことがあります。

しかし
「皆小さい時から習っているのに今から習ってももう遅い。第一ピアノなんか買えないし置くところもない」
と言われたのでした。

私の実家が裕福ではなかったのでピアノが買えないのなら仕方がない、と諦めスーパーのポイントと交換してもらったキーボードを暇さえあれば弾いて紛らわす日々。

それがずーっとずーっと心残りで。

もしあの時ピアノを習わせてくれていれば・・・
私はピアニストになっていたかもしれません。
音楽教師になっていたかもしれません。
作曲家、音楽家、歌手・・・

どういう未来だったかは今となってはわからないけれど、私の未来は広がっていたことでしょう。



子どもというのは単純な生き物なので、興味のあることへの情熱は半端なく吸収率が高いことは確か。(妖怪ウォッチの妖怪を覚える能力は凄まじい。汗)


我が子達の未来を少しでも広げてあげられるよう、実体験も含め親である私が気をつけなくてはいけないと気付かされたブログでした。











*  *  *  *  *  *  *  *  *  * 





今日はCoが産まれてCoにとっても私にとっても初めてのお友達、幼馴染みのお宅へ遊びに行ってきました。

溝口にマンションを購入したばかりの素敵なお宅。

私以上に超断捨離魔で綺麗好きなTちゃん、毎回Tちゃん宅から帰宅すると掃除熱が湧いてきます。



ごちゃつくおもちゃもスッキリ整頓!
c0269855_15223379.jpg




アナと雪の女王を上映してもらい、子ども達は映画館ごっこを。
c0269855_15233889.jpg




手土産に焼いたシフォンケーキに添える生クリームを交代に泡立てる二人。
c0269855_1525724.jpg




素敵な新居でまったりじっくりトークする、子ども達は仲良く遊ぶ、最高にストレスフリーな1日でした。



この日のシフォンは過去最高の出来。
c0269855_1528022.jpg







皆様の応援クリックがはげみになってます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村









     

[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-24 15:35 | 育児

子どもの習い事事情

やっと回復した土曜日、降ったり止んだりと小雨感じる怪しい雲行きの中、Co初めてのサッカー大会でした。



母としてもワクワクドキドキ、練習を見てもまだまだ試合にならない年中さんの幼児サッカーです。


にしき幼稚園からはAとBと2チーム、CoはBチーム。
リーグ戦で全2リーグの勝者による決勝戦、多くても最大5試合(10分/ゲーム)というものでした。



幼稚園のコートよりもはるかに大きなコートの中を全力でいったりきたりする園児達、

パスするということを知りません。

だから常に全力、シュートを狙っていきます。

一つのボールにキーパー以外全員が群がります。

外から見ていては誰の足下にボールがあるのかわからないくらいに。


「そっちじゃない、あっちよ!!」


どっちを攻めるのかわからなくなる園児達に外から親達の声援が飛び交います。


正直試合にならない、と思っていたけれど意外と試合になっていて驚きました。


我が子の試合じゃなくても見ていて面白い幼児サッカー、珍プレーも続出です。


本当に可愛いかったなぁ。



そして最後の第4試合、なんとCoがキーパーを任されました。


そんな責任重大な場所を・・・


と不安な母をよそに、Coはやってくれましたよ。


座り込んで土遊び、絵を描いていたようです。


シュートされたことに気づかず1点!!


母絶叫。笑


先生がっくり肩落とす。笑



必死で応援してくれている保護者様に頭を下げる私に、
「今日一面白かったよ!!笑」

「この試合が一番盛り上がったから!!」

と優しい言葉をかけてくださいました。





Coにはサッカー向いていないと気づいた瞬間です。


ボールを追うけど触らない。


戻りはいいからディフェンス向き。


でもキーパーやっててボールが来ないと飽きちゃう。


ボールに執着というものが全くありません。



サッカーを続けることに意味があるのか・・・


彼は工作系が得意なようなので、クリエイティブな才能を伸ばすべく画塾へ変えようか。


音楽系にしようか。


でも自分でやりたい!と言い出したサッカーは責任もって続けさせたい、という母心ももちろんあって。


そして初期投資(ユニフォームなど)がかかっているだけに、始めてまだ4ヶ月であわないからさようなら、と言い切れない貧乏性な私。


しばらく悩むことになりそうです。



子どもの習い事、金銭面的にも時間的にも全てを選択することはできません。

子ども達の未来をつくる土台になりうる習い事は、我が子の才能を見抜いてやる大事なところ。

まだ自己判断できない幼児、本当に難しい選択です。



自由きままでへらへらしているCoの伸ばすべく才能とは一体何なのだろうか・・・













そんなCoのお絵描き帳。

c0269855_2216064.jpg



c0269855_2216167.jpg



c0269855_22162828.jpg



c0269855_22164048.jpg




地味にこういう遊びをしています。


体の図鑑や昆虫の図鑑、国旗の本や世界の車の図鑑、


文字を読むのが好きなようで、ドリルやワークの類をひたすらやったり、切り絵や折り紙、読書
などどうやら運動系ではなさそうです。


スポーツばかりやってきた母としては非常にガッカリだけれど、好きなことを伸ばしてあげたいですね。


Sageに期待!! できるかしら。。。




※モナコとインドネシアは一見同じ国旗ですが、赤と白の比率が微妙に違うそうです












[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-20 22:28 | 育児

茄子の挽肉挟み天弁当

c0269855_134233.jpg


●茄子の挽肉挟み天 和風甘酢あん
●今日の卵焼き〜茗荷
●水菜とハムのだし和え
●青のりポテト餅
●ちくわくるくる
●ズッキーニとしめじのガーリックソテー
●ミニトマト
●コーンご飯









手足口病騒動から一夜明け、Sageの体は完全なるとびひとなりました。


抗生剤も飲んでいるし軟膏も塗っているのになぁ。


今朝は何が原因なのか嘔吐を繰り返し、朝からぐったり。


はやく回復していつものニコニコSageに戻りますように。







Coはというとすっかり元気で暇をもてあましております。

ということで歯医者へと行ってきました。


去年から上前歯の間が少し黒く怪しんでいた所、しかし去年の歯科検診では虫歯無し。

歯科医が無いっていうんだからいいか、と放置していたら今年の歯科検診では虫歯2本。


歯医者は痛くないし恐くないよ、そういう話をした上で連れていきました。

行ったのは駅の近くのパールデンタルクリニック


とりあえず綺麗そうだったので飛び込んでみました。


待ち合い室は狭いけれど、先生が若くてイケメン!!笑


それはさておき、Coの前歯はしっかり虫歯になっているとのこと。

ただ、歯と歯の間で歯の付け根の部分ということもあって削るとなるとけっこうがっつり削らなくてはいけなくなる。
まだ乳歯で生え変わることを思えば削るか残すかは本当に微妙なところ。
でもこれが自分の子だとしたら、僕は温存します。

とはっきりおっしゃってくれました。


幸い痛みはなく、その他にも虫歯はない。
この虫歯自体もそう大きいものではない。
ここで削るも、もし温存しておいた虫歯が進行して削らなくてはいけなくなった時も、削る量自体は変わらないから、じゃあ経過観察でいいんじゃないんですか??


はいはい、先生に従います!!


ということでフッ素を塗ってもらい、4ヶ月ごとに検診をうけることになりました。


Coはというと、目の前のモニターでカーズをうつしてもらったのでじっと座ってられたのでした。


とても優しい歯科医と歯科衛生士、飛び込みで入った歯医者だったけれど当たりだったようです。









c0269855_1428983.jpg











手足口病騒動でUPし損ねた昨日のパパのお弁当
c0269855_14261787.jpg


●チキンナゲット
●今日の卵焼き〜大葉
●茄子の揚げ浸し
●もやしのナムル
●カラーピーマンと桜えびの炒め物
●ポテトサラダ
●ミニトマト




皆様の応援クリックがはげみになってます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村













[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-16 14:35 | お弁当

2014 夏休み突入 & 手足口病

うちの幼稚園、どの園よりも一足はやく今日が終業式です。




土曜日に40℃まで熱が出たSage、日曜には下がり機嫌がなおったかと思いきや夕方ポツポツ何やら出始めました。

週末暑かったので汗疹も大量に出ており、また増えたのかとあまり気にもしていなかったけれど夜間起きる起きる。

わけもわからずただ泣いて。

暑いからかと思っていました。


朝起きてみると・・・水疱がたくさん。
一部とびひになっている所もありました。


瞬時に「水疱瘡だ!!」とCoを近所のお友達にあずけバス停まで連れていってもらいSageは病院へ。


M先生、
「あせも・・・これは虫さされだね。これは・・・水疱瘡っぽいなぁ。お口の中見せて。あ、ヘルパンギーナだ。」

発疹がありすぎてよくわからない、と。ただ、口の中は明らかにヘルパンギーナだと言われました。

ヘルパンギーナだと口の中にしか発疹が出ないので
「手足口病ではないんですか??」

と聞いても

「うん、それは違う。水疱瘡だったらこれからばーっと発疹が増えてくるから、明日また見せにきて」

そう言われ、念のためと水疱瘡の薬を処方してもらい帰宅しました。



お昼にCoが帰ってき、2時からサッカーだったので着替えていると何だか体が熱いので検温すると39.2℃。

体をチェックすると発疹は無い。

とりあえず病院に連れて行くとM先生の診断は「ヘルパンギーナ」。

「うん、お兄ちゃんがヘルパンギーナなら弟くんもヘルパンギーナだね。お腹発疹増えてないでしょ?じゃあ水疱瘡の薬飲まなくていいから捨てちゃって〜」

「水疱瘡じゃないなら、この体の発疹は何なんですか?」

「う〜ん。わからない(苦笑」



前から適当な先生だと近所で有名ではあったけれど・・・私も苦笑いしかできませんでした。



パパに話すと
「明日違う病院行けよ。M先生はヤブだっつってんじゃん。なんであそこ行くの?」

と大ブーイング。 だって近いんだもん。。。




昨夜も痒くて眠れないSage、今朝のCoの体温は38.0℃、ということで終業式はお休みしました。

J君最後の日だったのでCoには行って欲しかったけどなぁ。残念です。




セカンドオピニオンで駅の近くのS小児科へ。

ここも以前喘息疑いでかかった時にとても良い先生!とは言えない普通の医者だったけれどM先生よりは幾分かましだろう、と。


S小児科の先生、Sageを見るなり
「典型的な手足口病だね。」


ですよねー。


「体感部に少なく手足に集中、口の周りと口内、熱の上がり方下がり方といい見本のようだよ。お兄ちゃんもたぶんそう。お兄ちゃんはたぶん抗体持ってて口内だけですんでいるんじゃないかな??」


Coは9ヶ月の時に一度手足口病をやっているのです。
口内の水疱が痛かったらしく飲まず食わずが続き、4日間の高熱で最後は脱水でぐったり。
そこでやっと痛み止めが処方されたのでした。


「手足口病はいろんな型があるから、前やったのと同じ型なんだろうね、軽いから。」






手足口病には薬はなく、免疫力との戦いです。

口内が痛くて唾液すら飲み込めず辛いと聞きます。

脱水にならないように注意しましょう。



今回、Sageはとびひになっているので抗生物質と抗生剤入りの軟膏がでました。

今週末はサッカーの大会があるし、はやくよくなるといいなぁ。




c0269855_156435.jpg



c0269855_1561718.jpg






皆様、素敵な夏休みをお過ごしくださいね♪








Coの塗り絵が上達していることにビックリ!!
c0269855_1574437.jpg










     

[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-15 15:17 | 育児

等々力渓谷

「土曜日は俺いないから(仕事で)」

と言っていたのでこのうなだるような暑さ、以前から気になっていた等々力渓谷へ行こうと思い立ち行ってきました。


しかし行く直前になって予定が変わったパパが着いてくることに。



等々力不動尊に車をとめ、中を抜けていきます。
c0269855_4455837.jpg




長い階段を折りて行くと・・・
c0269855_4473573.jpg




ここは都心か?!マイナスイオンの宝庫でした。
c0269855_448991.jpg




ありえないほど不快だった(高湿度高気温)金土、それを感じさせない気持ちいい空間。
c0269855_4515519.jpg




なんかいる!!
c0269855_4523496.jpg




ザリガニがたくさんいました。パパが大興奮。
c0269855_4525137.jpg




カタツムリもいたよ
c0269855_4532469.jpg




それを流す情のない幼稚園児w  これも自然教育、とカタツムリさんにはお陀仏してもらいましょう。
c0269855_454960.jpg


結果、上手に流れずもとの所へ返してあげました。ホッ。



水が冷たいよーーー
c0269855_456304.jpg




c0269855_458945.jpg






1kmほどの探索路を抜けると等々力駅に出ます。パパが車をとりに戻ってくれたので私たちは駅前のドトールで一服。


その後パパの用事で秋葉原へ行き、電子部品を買って新宿へ。


新宿のお友達の会社の前でパパをおろして私たちは帰宅しました。






秋葉原あたりから機嫌の悪かったSage、体は熱くほてっています。


検温すると40.0℃。


わーお。


さすがに暑くて熱くてぐったり、可哀想だったので座薬を入れてあげました。


夜間も暑くて熱くてグズグズ、38℃〜40℃を彷徨い朝起きてみると37.5℃。


見兼ねたパパがCoをスケボーに連れ出してくれたので引きこもって大人しくしていると、お昼には36.5℃。


回復力に脱帽です。


日曜日は仕事しなきゃいけないと言っていたのにCoを連れ出してくれてありがとう!






なんだか喉の風邪と高熱が流行ってますね。皆様もお気をつけくださいませ。










* * * * * * * ちょっと小話 * * * * * * * *




最近小さなことで小競り合いが多い私とパパ。

Wワークで忙しく気が立っているのもわかっているはずなのに、大人の対応で受け入れてあげられない子どもの私はいちいち言動にイライラし土曜の夜も軽く言い合いになりました。

20:30
帰宅したパパが夕飯

20:40
口喧嘩の末、食べかけの夕飯を投げ出して「頭冷やしてくる」と家を飛び出したパパ

20:50
疲れていたのに私が大人げないな、と夕涼みがてらCoとSageを連れて探しに行くことに。

21:00
見当たらないので電話をする
「今どこ?」
「今スリーエフの前で警察に捕まってるから釈放されたら帰ります(苦笑)」

21:10
スリーエフの前で7人の警察に囲まれているパパ発見



「すいません、何かあったんですか??」
と1人の警察に声をかけると

「いえ、なんでもありませんよ」

「いやいや、あれ、うちの旦那なんですけど。。。」

「あ、奥様ですか?実は大崎のほうで痴漢がありまして、犯人逃走中につき探していたらご主人が犯人と同じ服装だったものでちょっとお話を聞いているんです」


ち、ちかん〜〜〜?!



苛立っているパパが歩いていると数台のパトカーが行ったり来たりしていたそう。

昔はよく職質されていたパパ、面倒臭いなと思い、逃げるように振り返りながら走ったものだから取り押さえられたそうな。笑


痴漢の服装が
白いロゴ入りの青いTシャツ、黒い短パン、サンダル


この日のパパの服装は、全く同じ。


仕方ないとはいえ、運が悪すぎる。


警察はしきりに
「今ちょっとご主人とお話していたら絶対犯人ではないな、とは思っているんですが、犯行現場が大崎署で私たち荏原署ではよく情報が把握できてなくて・・・今大崎署待ちですので・・・ご主人も協力してくれると言っていますので・・・すみませんね」


あまりにも激似な服装に、本当にやってしまったのではないかと一瞬頭がパニックになって涙をためていた私をなだめようと必死な警察官。


30分ほどたってようやく1台のパトカーがやってきました。
後ろには被害者の女性。

道路の反対側のパトカーの中からパパを見て、違う、と言ってくれたようでようやく釈放となったのです。


もしその女性が、よく覚えてないけれどあの人かもしれない、的なことを言っていたらパパはどうなっていたのでしょう。


それでも僕はやっていない。。。


そんな映画をふと思い出しました。


冤罪が多い痴漢、痴漢されたらしっかり犯人の顔を見なくては、と思った出来事でした。笑












[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-13 23:00

豚ロース バルサミコソースのお弁当☆幼稚園

c0269855_616662.jpg


●豚ロースの玉ねぎバルサミコソース
●今日の卵焼き〜青さ
●ちくわオクラ
●ズッキーニの粉チーズ焼き
●パプリカのハーブソテー
●ミニトマト
●ゼリー+佐藤錦










木曜日、台風襲来が懸念されるなか、元ひよこ組が集まりJ君のFarewellPartyが開催されました。

午前保育だったので幼稚園でpicして会場までの車中で軽く昼食がとれるように、お昼はサンドイッチに。

だからパパのお弁当もサンドイッチに。

IKEAのジップロックさまさまです。
c0269855_6263861.jpg


●ハム+レタス+チーズ
●照り焼きチキン







Party会場は有志で集まってくれたお母様達が色々と飾りをつけてくれ、風船を用意してくれていたので子ども達大興奮!


何と言っても一番盛り上がったのはお菓子バイキング。

一家族1袋のお菓子を持ち寄り、机に山の用に積まれたお菓子達。

名前シールをつけてもらった袋を持って好きなお菓子を入れていきます。


正直、うわーこのお菓子の量は半端ないなぁ。。。

と思っていたけれどなぜか控えめな我が子達は、
妖怪ウォッチのマグネット付きのお菓子、星形のせんべい、ミニゼリー3個で終了していました。笑

食べ終わるともう一周行きたがるかと思っていたらあっさりごちそうさま。

妖怪ウォッチのマグネットで満足したようです。




ひよこのアルバム隊長が作ってくれたアルバムをJ君に渡すと、お返しといわんばかりに全員にプレゼントを用意してくれていたJ君。とっても可愛いプレゼント、大事に使うね。ありがとう。


親子共々楽しい時間を過ごせ、ひよこから愛されていることがわかってくれたかなぁ??








そして金曜はお友達のおうちに夕飯に招待されてきました。

お手製ココナッツミルクカレーや素敵な副菜を用意してくれ感激!
c0269855_656237.jpg



大好きなココナッツミルクカレーは子ども達にもヒットで我が子達はよく食べていました。

本当に美味しかった〜〜〜

お料理上手で寛容で、素敵なWさんごちそうさま!!


子ども達は大好きな妖怪ウォッチを鑑賞し、ゲラゲラポーで踊りとっても可愛く、大人はビールで乾杯!(私はジンジャーエールw)

色々お話しとっても楽しい夜でした。


また行こう〜っと。笑





楽しい2日間すぎて、今日の暑さにやられそうですが・・・


皆様、素敵な週末をお過ごしくださいね。







c0269855_701598.jpg


皆様の応援クリックがはげみになってます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村










[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-12 05:27 | お弁当

そばかす君弁当☆幼稚園

c0269855_22184360.jpg


●今日の卵焼き〜ネギ
●ポテトのベーコン巻き
●鯵のカレーから揚げ
●紅白なます
●ブロッコリーとミニトマトの梅胡麻和え
●さくらんぼ  佐藤錦









なんだか地味な、酒のつまみのようなおかずになってしまったのでご飯に顔をつけました。



そばかす君。笑










先日、Coの担任の先生と個人面談がありました。

総じてCoは誰とでも仲良くできている、とのことで一安心。


よく気がつき先生の顔色を読んで周りに注意したり、

工作の時間に先生がポイントを教えるときちんとポイントが押さえられる起点の良さ、

「一緒に〇〇して遊ぼう」と先生が誘うと「今はこれやりたいから。明日それするね」
と自分のやりたいことは曲げないけれど、翌日はきちんと覚えていて
「昨日約束したし今日は〇〇で遊ぶね」と必ず言ってくる記憶力と優しさ、

あったところに戻す(本)、という約束を必ず守ってくれお友達が間違えていると片付けてくれる。

Co君は今すごく女の子からモテているんです、そりゃモテますよねー
(これは目撃した多数のお母様達から色々聞いていた通りw)

お母さんが作ってくれる物が嬉しいようで、いつもお弁当や袋類を見せてくれるんですよ。


この最後のひと言が嬉しくて嬉しくて。

いつもひょうひょうとしていて興味無いのかと思っていたけど、喜んでいたんだなー。

私の自己満足になっていなくてよかった。


Coは本当に幼稚園を楽しんでいるみたいで、こんなにありがたいことはありません。


幼稚園、という場所で過ごす3年間を親子共々大事に大事に過ごしたいです。










Coと同じバス停で年少さんも年中さんでも同じクラスで、空手も一緒にやっているJ君がもうすぐ北海道へ引越ししてしまいます。

Coはまだ理解していないのか説明してもひょうひょうとしているけれど。

一番近いところにいたお友達だったので本当に本当に悲しいのです。

まだまだ、と自分に言い聞かせて動揺を隠してきたけれど今日衝撃の事実を聞きました。


J君は今日個人面談だったそうです。

最近お部屋の隅に立ってぼーっとしているというJ君、

「何してるの?」と先生が尋ねると

「Jちゃんもうすぐ引っ越すから皆のこと見ているの」と。


それを聞いた瞬間涙が溢れそうで、でも空手の時だったので必死で必死で我慢しました。

「今日ごはん何にしょう」
と無理矢理考えて。



J君はとっても頭のいい子です。

小さいながらに親から言われたことを自分の頭で理解しようとしていたのでしょう。

J君は頭がいいゆえに子どもらしくないところがあります。だから新しい環境の中に、わー!!と子どものようにすぐに馴染めません。(私の持論)

時間をかけて仲良くなったお友達のことを、学び舎を、目に、頭に、胸に焼き付けていたのかもしれません。



愛嬌のあるJ君、きっとどこへ行っても素敵な仲間に囲まれて素敵な生活を過ごせると私は信じています。



そんなJ君のFarewell Partyが明日あります。

台風の足が速くなってきたのでもしかしたら中止になるんじゃないかとドキドキしながらケーキを焼きました。

c0269855_2371758.jpg



バニラビーンズ好きのJ君ママのためにバニラビーンズをふんだんに入れた竹炭シフォン。
乳アレルギーの子がいるので牛乳ではなく豆乳を使ったら・・・

炭の黒があまり映えませんでした。汗


がーーーーーん。



そして今2台目を焼成中。








c0269855_2392792.jpg


皆様の応援クリックがはげみになってます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村










[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-09 23:14 | お弁当

笹の葉さらさら

土曜日、神奈川工科大の工学系の運動会(その場でアプリを作ったりして競う)へCoを連れて行くというので私とSageもついていきました。

二人を厚木のキャンパスにおろした後私たちは御殿場アウトレットへ行こうと。


しかし、工科大を覗いてみると小学生は楽しんでいたけれどCoにはまだ早そうな催しばかり。

結局家族皆で御殿場アウトレットへ行ってきました。


パパが二人を見てくれていたので私は一人ゆっくり見て回ることができ、ストレス発散!!


一方子ども達にとってはつまらない買い物。

おもちゃ屋さんで妖怪ウォッチのカードゲームを1回やらせてもらい満足していました。








そして日曜日、昨日買い物する時間を与えてくれたので二人連れて行くはずだったじゃがいも掘りに私も着いて行ったのでした。


96歳のおじいちゃん(CoとSageのひいじいちゃん)は年齢的な体の不自由はあるものの、頭はクリアで耳も遠くなく元気です。

そのおじいちゃんが植えたじゃがいもが収穫期を迎えたとのことで掘るお手伝いです。

c0269855_6251724.jpg



出てくる出てくる。


パパが掘ったじゃがいもを集める二人。

Coは早々に飽きて他のことをして遊んでいたけれど、Sageは延々集めていました。

c0269855_6262367.jpg




鎌倉は大船にあるおじいちゃんのおうち、昨日はおうちの中を色々案内してくれ私に色々説明をしてくれたおじいちゃん。


ここは日当りがよくて高台だから住むには最高だよ

近くに幼稚園も病院も公園もある、大きいプールだってあるんだよ。たか(パパ)も毎年行っていたよ

そこの山のおかげで台風の影響は無いからね

ここは本当に静かな土地だよ

このうちは2×4という作りだから地震にも強いんだ


と土地やおうちの説明を受け


おじいちゃんはもう長くない、ここはたかが住むことになるんだから好きにすればいい、修復(リフォーム)のお金だっておじいちゃん用意してあるからね






今は物で溢れ住める状況じゃないけれど部屋数も多いし、片付けて綺麗にすれば最適だよということを延々私に話してくれました。


自分はもう逝くからあとのことは頼むとばかりに先祖のことや生い立ちを話してくれるおじいちゃんを見ていて、涙が出てきたのは言うまでもありません。




おじいちゃんとの関係(パパと)に不仲な時もあったけれど、今はパパも必死でおじいちゃん孝行しています。


おじいちゃんが生きているうちに家族の皆と行きたいと行っている諏訪・蓼科旅行(おじいちゃんの旧家めぐり)も必ず連れて行ってあげたいなぁ。










今日は七夕さま。


あいにくの天気で天の川は見えなかったけれど、天の川に見立てて夕飯はそうめんに。(強引w)


c0269855_6381696.jpg




皆様の応援クリックがはげみになってます!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村









[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-07 21:16 | ごはん


人で溢れる食卓を目指して。 安心、安全な生活の記録。


by yorimai0529

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

閉店
at 2016-03-27 21:03
オモチャの断捨離
at 2016-03-23 17:11
fam trip
at 2016-03-20 23:05
ドッヂボール大会
at 2016-03-16 20:22
卒園式
at 2016-03-13 16:47

画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン