カテゴリ:未分類( 70 )

閉店

金曜日、午前中はSageのクラスで公園遊びをし午後はCoが年中から2年間続けたサッカークラブ最後の大会でした。

運動が不得意ではなかった私、スポーツ科まで出たこともあり我が子に期待をしてないというと嘘になります。

しかし100%私だけの子ではないのが実情で…
パパのせいだなんて言わないよっ!笑

あまり運動系で期待できない長男でした。。。

期待を抱いて入れたサッカーも成長乏しく、幾度となくやめようと諭したけれど本人は楽しかったようで続けたいと。
楽しく運動するのはいいことなので幼稚園の間だけね、と2年間続けることに。

最後の大会でも結局一つの見せ場もなく呆気なく終了。笑
最下位だというのに悔し涙の一つもありゃしない。
でも楽しく球蹴りした記憶が彼の中に残れば、お母さんそれだけでいいです。




今日はパパが2人を山へ連れて行ってくれました。
スノーボードが楽しかったそうです。
c0269855_22150560.jpg






Joeは明日で9ヶ月になります。
いよいよ3回食にしようかな。

支持無しで床からスクワットができ5秒ほど立てるようになりました。
ボチボチ歩きだすのでしょう。
4日ほど前に初めて21時〜6時まで起きることなく寝続けてくれました。
体重増加が緩やかすぎて未だSageの2カ月ほどの大きさしかないけれど、アクションが増え知能的には問題ないと思います。(願い)



このブログを始めた頃、まだSageが1歳なりたての赤ちゃんでした。
まさか姉妹で育った自分が三兄弟の母になるだなんて想像してなく。
3人目育児、Coは手がかからないし慣れてるとはいえ1人増えるとやはり毎日が慌しくてグチャグチャで。
それでももうJoeがいない生活は考えられないくらい、彼は我が家の一員です。

小さな弟が可愛くて愛しくてたまらないCo、
受け入れるまでにちょっと時間はかかったけれど優しくて穏やかなSage、
そんな兄達を見てJoeはどんな子になるのかな。




脱サラして一念発起、起業家となった努力家のパパ。
少しくらいその思考力を分けて頂きたい、常々そう思っています。

いくら私が細かく言っても子供達が大らかなのは、パパが常に子供目線で彼らを尊重してくれ全力で遊んでくれるから。

育児は育自、
パパからもたくさんのことを学ばせてもらいました。


私が彼らに、家族のためにできること(恩返し)は環境を整備することです。


毎日の食卓が豊かで幸せでありますように

命を頂くことに感謝を忘れない子供になりますように

口に入れたもので身体は作られる、
食は生なり、

それをモットーに私はこれからもキッチンに立ちます。



入園にあたって始めたこのお弁当ブログですが、
まだまだあと2人続くけれど
卒園というこのタイミングで店閉まいしたいと思います。



パパの会社のお仕事もあって
ミシンももっともっとやりたくて
読みたい本もたくさんあって
行きたい所もたくさんあって
Joeともっともっと向き合いたくて


限られた時間を大事にしたい、
もっと有効活用したい、
Joeが産まれてからというもの、やりたいこととやらなければならないことが頭の中で渋滞をおこし、時間に追われる毎日に疲れてしまった私から解放されるために。

スマホに向かう時間減やブログの閉鎖で
少しでも時間と心にゆとりができれば、と願って。



文章力もなく
可愛げもない普通のお弁当ブログでしたが
ここ1年ほどは「ブログ読んでます!」と声をかけられることもありとても嬉しく思ってました。

マイナスな意見を聞き凹むこともあったけれど、三日坊主で続かない私がここまで続けてこられたのは応援してくれる方がいたからこそなのです。


本当にありがとうございました。

またどこかでお会いできますように。。。


皆様の食の安全と健康をお祈りいたします。



2016.3.27
3830食堂 yorimai




[PR]
by yorimai0529 | 2016-03-27 21:03

オモチャの断捨離

滑り込みセーフ、とでもいいましょうか。

お彼岸に旅行へ行っていたので作れないかもと思っていたぼた餅ですが、
どうにか作ることができました。

日本の行事を大事にしたい私、
この気持ちが娘じゃないことが残念だけど息子たちに残りますように。

c0269855_16410721.jpg



一口サイズのコロコロタイプに。

ただ大口の一口サイズになってしまいましたがね。





入学前にCoグッズを置くところを準備すべく家の中を猛断捨離しています。
もう捨てるものはないも思っていても出てくるのが断捨離の面白いところ。

パンパンのゴミ袋を見ることが何よりのストレス発散となっている昨今の私です。


本日はおもちゃ箱を片付けさせました。

我が家のおもちゃ棚、無印で買ったBOXが4つあります。
今までは特段カテゴリ分けもなくざっくばらんに入っていました。
だから子供達が◯◯がない!ということもしばしば。

折り紙やお制作が好きな子供達、作ったものを置くところがないのでおもちゃ箱の中にグチャグチャーっと入れられていることもしばしば、頃合いを見て私が捨てていました。

もう自分でやってもらおう!と、今回CoとSageに専用BOXを設けることに。

c0269855_16410729.jpg

左がCo、右がSageです。

ここは兄弟であれ親子であれ、勝手に持ち出し禁止のプライベートスペース。
ここに入るのであれば何を入れても可、としました。
もちろん作ったものもこの中へ。
グチャグチャだろうが私はおかまいなし。

牛乳パックで作った宝物箱(石やらビーズやら細々したものが入っているらしい)やお財布、妖怪ウォッチのカード、パパの海外土産のサングラスなどなど各々の物を入れています。


c0269855_16410892.jpg


下の2つのBOX、1つには木製プラレール、もう1つには将棋やオセロ、トランプにかるた、クァートなどの皆で遊べるゲーム(四角いので入れやすかった)を入れました。

上の茶色のタブトラッグスには細々したその他のオモチャ(主にトミカなどの車やJoeのおもちゃ)をざっくりと。
一番下は図鑑とノート類(塗絵や落書き帳など)です。


我が家にはこの他に絵本がたくさん、レゴバケツとカプラがあるけれどそれらは二階に。
一箇所に纏めたいけれどそうもできない狭小住居の壁…


子供達もプライベートスペースを設けられたことは嬉しいようだし、私も作った物をあちらこちらに置かれてキーッとならなくなったことでだいぶストレスが減りました!



[PR]
by yorimai0529 | 2016-03-23 17:11

fam trip

3連休、野尻湖の別荘へとやってきました。

金曜は黒姫高原スキー場
c0269855_06395993.jpg



今年は雪がない

本当にない


黒姫高原のキッズエリアは明日が雨予報なので雨次第ではクローズを検討している、とのことでした。

この日も暖かくウェア無しで見守れるほど。

Coは初めて買ってもらったスノーボードで練習、Sageはひたすらソリで遊んでいました。



土曜日はガッツリ雨だったので福井の恐竜博物館へ!

恐竜好きなCo、連れて行ってあげたいと思うも東京からはちょっと遠くてなかなか行けず…
ここ野尻湖からは4時間ほどなので念願叶って。


さすが日本一の博物館
c0269855_06395971.jpg



動くティラノサウルスみたいなやつ(笑)は動きが絶妙で小さな子はビビるほど
c0269855_06395999.jpg



c0269855_06400073.jpg



フクイラプトルにも会え恐竜好きでない私も楽しめました。
雨じゃなければ外に公園もあり冬季以外は発掘体験もでき、1日遊べます。
公営なので入館料が安いのも魅力!

ここで神戸で働いているパパの親友と合流し永平寺(曹洞宗大本山)へ。
c0269855_06400026.jpg



建物も辺りの木々も立派すぎなこのお寺、
参拝券なるものを券売機で購入し建物内をウネウネ順路に従って法堂まで行けるようになっていました。
だから雨の日でも濡れない。
でも階段多くてきつかった…
c0269855_06400087.jpg



c0269855_06400043.jpg



子供が喜ぶスポットでもなく。

帰り路の焼きダンゴで釣っていきました。



日曜は妙高池の平温泉スキー場へ。

この日は鬼ガス
c0269855_06400020.jpg



視界不良で別荘にて軽く喘息症状が出た体調不良のCoとまったりココアを飲んだりキッズルームでアンパンマンを見て過ごしました。

Sageはここでもひたすらソリ。笑
c0269855_06400151.jpg



このキッズエリアが無料なのはいいけれど、ここのスキー場は授乳室もおむつ交換台もないので小さな子連れには不向きな施設ですよ。


パパのプロダクト、トランシーバーを実験と装着させられたけれど実際ものすごく便利でした。

パパは滑りに行って私がキッズエリアで子供達を見ている時
『今リフト、もう一本滑ったらCo連れてくよ〜準備しといて〜』

『◯◯レストランの席確保したよ〜』

なんて他愛も無い会話をいちいち携帯出すことなく、隣にいるかのように会話ができます。

Coに教えている声も実際見えない場所にいるのに聞こえてくるので何とも微笑ましく。



最終日は午前中滑って東京へ。

お天気には恵まれなかったけれど楽しい旅行となりました。



[PR]
by yorimai0529 | 2016-03-20 23:05

ドッヂボール大会

ご近所の幼稚園より1週間ほど早く春休み突入したうちの幼稚園、

少し春めくとのことで今日はCoのクラスで集まりドッヂボール大会をしよう、と北馬込わくわく公園へ行ってきました。

初めての公園、地図で見る限りちょっと遠い。
でもお天気も穏やかなので自転車で頑張ってみることに。
心配すべきはCoなのだけど、実際パパと15キロとか移動できるCoはよっぽど私より体力あるんだな。頑張れわたし。


いざ向かうと、まぁそこまで遠い距離ではありませんでした!
坂はあったけど…

昔からある、という感じの公園ではなく小綺麗なほどよい大きさの公園で
フェンスでしきられたボール遊びの広場と小さな子向けの遊具がありました。

兄達は早速ドッヂボールをし、弟は年長年少でかぶっている子が多いクラスだったので年少さん同士で遊んでいました。

子供同士の対決が終われば母vs子もやったりと、親子で楽しむ姿がなんとも微笑ましくて。
今日は勝てたけれど、あと2年すればもう子供には敵わないんだろうなぁ。


そしてお昼は作ってみたかったわんぱくサンド!
c0269855_20401083.jpg


もっとパンパンにすべきね。

要改善。



明日は林試の森公園でCo年少の頃のクラスのお友達と遊びます。

穏やかな公園日和なのはいいけれど花粉が苦しい…






[PR]
by yorimai0529 | 2016-03-16 20:22

卒園式

長男Coが幼稚園を卒園しました。

9時半から式典、8時45分までに配布物があるので教室に連れてきてくださいという指示のもと連れて行くと式典のプログラムを手渡されました。

はーい、と受け取り開くと…
c0269855_17081826.jpg



号泣


もう?!と周りのお母様達に言われるほど。笑

手紙があるなんて知らなかったよ。
しかも子育てにおいて私が一番力を入れている部分。

あー。
頑張ってよかった。
母の姿勢は伝わっているな、と実感したのでした。



式典のあとは卒園の余韻に浸る暇なく
園舎をゆっくり見渡す暇なく
お友達と写真を撮る暇なく

慌しく謝恩会の会場へ。



この日のために部活動のように集まって練習したチアを母は披露、
オープニングの側転は出だしが遅れ焦り手が滑って転びそうになったのをなんとか食い止め冷や汗ダラダラ
焦りMAXでポンポンの紐(腕に通す)が見つからずさらに焦り絶好調の中なんとか踊りきりました。

曲が終わったあとはやりきった感で感無量、号泣


完全に園ロス状態で腑抜けのからとなってしまいました。



セレブばかりで入る幼稚園間違えたな…
と思った園生活の始まりだったけれど

終わってみれば

セレブは素敵なママ達の集団で
大切なお友達もできたことはCoに感謝の気持ちでいっぱいです


協調性のなかったCoが
すっかりお友達の輪の中に入り
何のトラブルもなく
綺麗に卒園できたこと

大きな病気もなく卒園できたこと
(私の出産と家族旅行でのお休みがなければ皆勤賞でした、病気せず!)

仲良くしてくれたお友達
見守ってくれた先生方
同じく見守ってくれたお母様方


たくさん たくさん ありがとう












[PR]
by yorimai0529 | 2016-03-13 16:47

日常

SMAP解散、という報道が流れた13日、
東京へと戻ってきました。

高知帰省と全く同じ日程でパパもカナダ出張だったので、お部屋も車も綺麗。
これだけで心が和やかです。


14日は朝一でお遊戯会衣装の話し合い(年長)

15日は卒園式後の謝恩会出し物の練習

と、帰京早々バタバタ過ごし
あっという間に1週間が経とうとしています。


こちらに帰ってきたので兄貴達からは半月遅れてJoeも離乳食を開始しました。
c0269855_23293507.jpg



が、下痢ピーピー…

3日で中止です。

腸がビックリしてるのかな。

上2人にはなかったので少々戸惑い気味の母ですが、この子は2人に比べて小さいし…とのんびり進めようと思います。

お口はパクパクするし飲み込みも良し、食べたい意志は確実にあるのでお互いがなんだかもどかしいのですが。


離乳食はゆったりペースなのに、
お座りをマスターしずり這いままならないままハイハイを始めました。
そしてつかまり立ちをしようと企んでいます。
(座卓の我が家、机を見上げて手をかけて片膝立ちに)

いやいや、おJoeさん

もう少しゆったり成長しておくれ





昨日は雪で園バスの運行がなく自由登園、車で送ると言うと休みたいと2人が言うのでお休みしました。

給食頼んでたのに…



そんなこんななピーカン(強風だけど)な本日のお弁当
c0269855_23293633.jpg


⚫︎もやしの肉巻き
⚫︎大葉入り卵焼き
⚫︎切り干し大根煮
⚫︎茄子味噌炒め
⚫︎ブロッコリー
⚫︎ミニトマト
⚫︎ミニゼリー






こちらは先週金曜日のお弁当
c0269855_23293605.jpg


⚫︎海老ハンバーグ
⚫︎卵焼き
⚫︎蓮根の甘辛
⚫︎安納芋の甘煮
⚫︎ブロッコリー
⚫︎ミニトマト
⚫︎イチゴ、ゼリー







明後日がお遊戯会衣装のリハーサル、ここで完璧にしていないといけないのですが…

Sageの衣装のパーツがどこを探しても見当たりません。

あぁ…

明日中に買いに行って仕上げなければ…




[PR]
by yorimai0529 | 2016-01-19 23:09

心地いい悲鳴

母がおJoeを見ていてくれるというので小学校へ。

産前は毎日30分のジョグをしていたけれど産後はまだ何も運動できておらず、
なまった体をどうにかしなければ…
と走っていくことにしました。

そんなに遠くもないけれどとっても近いわけでもない距離、
200mほどで脇腹が痛くなり幸先不安だったけれどCoに励まされ、止まることなく何とか辿りつきました。

ちなみにSageはストライダーです。



小学校ではさかあがりの練習。

もう半分ほどの同級生ができるので冬休みの間に教えたかったことの一つ、
普段はJoeがいるので見本を見せることができないため今日はとても貴重。

『ママを見ててよ!』

勢いよくグルーんと足を蹴り上げます。

次の瞬間ドドーン!!!!

『!!!!!!!!!!!!』

声にならない悲鳴をあげました。

できると思っていたさかあがり
産前はできていたさかあがり

私の自信は過信であり
産後の筋力の無さを痛感

クルッとまわって宙に浮くはずの私の足は、勢いよく地面に叩きつけられたのです。
雑貨屋で買った1000円の靴、
クッションなんてないペラペラの足底、
電気が走りました。

一瞬骨折してしまったかと思ったけれど動いたので少し安心。

とはいえ、さかあがりができなくなっていたショックとまた足底を強打するのではないかという恐怖で鉄棒に背を向けてしまいました。

おかげでCoはまださかあがりができません。汗


歩くのもままならないほど痛い足(主に指)、それなら側転をやってみよう!と。

今月末のお遊戯会のダンスの中で側転をするCo、
できるけれども足が伸びずカッコいいとは到底言えません。

『ママを見てみて!』

と何度も回って見せました。

側転は産後の筋力低下でも何とか。


運動は割りかしそつなくこなせるタイプだった私、
Joeがおらず身軽だったので少々はりきって子供達とはしゃぎました。





今朝、目覚めた瞬間から激痛の私のカラダ。

未だかつて感じたことないレベルの筋肉痛です。

それはもう、ここまで筋力が低下していることをつきつけられショックを受けるほどの。


側転のせいでしょう、
背部から肩周辺の悲鳴

さかあがりの不時着のせいでしょう、
足底の悲鳴

両足の人差し指と中指が真っ青になっていました。
どうやら強打撲しているようです。



これを機に、体を動かすことを始めなければ。
いつまでも産後ではないのだから。
東京に戻ったらまたジョグを始めよう。

カラダの悲鳴を真摯に受け止め…

って私、実はこの痛み嫌いじゃないのです。

Mだから。笑









6ヶ月のおJoe、

本日ふと見ると
c0269855_22510516.jpg



お座りしていました!


まだ早いよーーーーー汗


ゆっくりゆっくり成長してもらいたい3番目、

群を抜くスピード成長を見せてくれております。







[PR]
by yorimai0529 | 2016-01-09 22:20

飯盒炊爨

私の小学校は全校生徒が当時60人ほどしかいなかったので縦割で班が作られていました。

6年生の班長、1〜5年生の班員

このメンバーで毎日校内の清掃をします。


秋には飯盒炊爨遠足というものがあり、
班ごとに岩場に釜戸を組んで米を炊きその下で芋を焼きます。

米も芋も児童が作ったもの。

班長の適性次第で
焦げて食べ物にならない班もあるし

潮が満ちてきて折角の釜戸が浸水する班も。


ちなみに私は毎年美味しいご飯が食べられて
私が班長の時も美味しいご飯を提供できました!



そんな思い出深い遠奈呂(とおなろ)の浜で焼き芋。
c0269855_23194238.jpg



木は班員が拾いに行きます。

「竹はパチパチなるからいらないよ!!」

声かけもあの頃と同じ。


うちの班員Coはよく動きます。

Sageはすぐ飽きちゃって貝拾い。
c0269855_23194372.jpg




c0269855_23194308.jpg




あまりボンボン大きな火の中で焼くと焦げてしまうので
炭を作ってその中でじっくり焼くのです。



各班ごとに班員で持ち物を振り分けるのだけど私は大抵マッチやアルミホイル係でした。

なぜって?

リュックに入れやすい、軽いからです。笑


火ばさみ係にだけはなりたくない、と必死だったのを覚えています。


なんて勝手な野郎だったんだろうか。笑


焼き芋の歌を歌って貝を拾っていたらできあがりー!
c0269855_23194312.jpg




c0269855_23194404.jpg




安納芋を焼いたのでとっても黄色くて甘いのなんの!!

ハフハフしながらあっという間に食べきりました!
c0269855_23194463.jpg





私は本当にいい子供時代を過ごしている、

都会で子育てしていると改めてそう思います。









本日から幼稚園が始まりました。

実家でノンビリしているせいか曜日感覚も日付感覚もなく。

幼稚園にもバス停のお友達にもまだ帰省中だということを伝え忘れておりました。(13日帰京)


今朝のバス停、きっと私を待ったことでしょう…

ごめんなさい!!!!!!涙








[PR]
by yorimai0529 | 2016-01-08 22:59

たこたこあがれ

必死に記憶を辿って凧作り
c0269855_22574854.jpg




私の小学校、凧あげ大会なるものがありその日は参観日。
親と一緒に凧を作ってあげる、というイベントです。


和紙で作ったり担任によって形など様々だけど、ゴミ袋で作った記憶しかないのは何故だろう。笑

すごくあがる人はあがるし、
クルクルまわって直滑降に刺さるように地面に墜落するものもあるし、
凧同士が絡んであーあ、となる人も

毎年ドラマがあって大好きなイベントでした。


どの店に行っても竹ひごが無いので今回はストローで代用、
この日は無風で全力疾走しなければあがりませんでした。
c0269855_22574971.jpg



それでも子供たちはすっっっごく楽しそう。





翌日、2人の凧が絡んでどうしようもなくなってしまいました
c0269855_22574969.jpg



ので、2代目作成

本日は強風すぎてあがるあがる。
c0269855_22574982.jpg




Sageは大興奮しすぎて喉潰れるのではないかとこちらがハラハラするくらいキャーキャー楽しそうな声を出しておりました。
c0269855_22574983.jpg










[PR]
by yorimai0529 | 2016-01-08 22:44

まったり

ばーちゃーん!おーい!!
c0269855_23160248.jpg



私の祖父母の菜花畑、

我が子が曾祖父母を呼び
『ハハハ〜』
と笑いながら手を振る私の祖父母


なんとも可愛い光景でした。



毎日毎日穏やかで暖かい高知県、

ゆるーり、まったり過ごしています。

c0269855_23160334.jpg




初詣に地元のお宮へ
数百段の階段を上るのでけっこう地上からは上になります。

『やっほーーー!』

ヤマビコ聞こえるかな?

我が子達が大きな声を出しました。

するとヤマビコより先に神社の麓にある集落から
『やっほーーー』
とオッさんの声が返ってきました。
Coは本気ビビリで半泣きに。笑

どこのオッさんだろうか…笑




港で綺麗な網を発見
c0269855_23160317.jpg


小学生の頃、港へ行って網を修理しているおじいさんの絵を必ず描かされました。(こういう構図w)
c0269855_23160366.jpg



その頃こんな綺麗な網なんてなかったなぁ。

網にもファッションのように流行的なものがあるのかしら。





上2人をあずけて同窓会へ行ったり

充実した毎日。


上げ膳据え膳、
ご飯は美味しいし、地元はいいなぁ。







[PR]
by yorimai0529 | 2016-01-04 22:52


人で溢れる食卓を目指して。 安心、安全な生活の記録。


by yorimai0529

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

閉店
at 2016-03-27 21:03
オモチャの断捨離
at 2016-03-23 17:11
fam trip
at 2016-03-20 23:05
ドッヂボール大会
at 2016-03-16 20:22
卒園式
at 2016-03-13 16:47

画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン