2014 夏休み突入 & 手足口病

うちの幼稚園、どの園よりも一足はやく今日が終業式です。




土曜日に40℃まで熱が出たSage、日曜には下がり機嫌がなおったかと思いきや夕方ポツポツ何やら出始めました。

週末暑かったので汗疹も大量に出ており、また増えたのかとあまり気にもしていなかったけれど夜間起きる起きる。

わけもわからずただ泣いて。

暑いからかと思っていました。


朝起きてみると・・・水疱がたくさん。
一部とびひになっている所もありました。


瞬時に「水疱瘡だ!!」とCoを近所のお友達にあずけバス停まで連れていってもらいSageは病院へ。


M先生、
「あせも・・・これは虫さされだね。これは・・・水疱瘡っぽいなぁ。お口の中見せて。あ、ヘルパンギーナだ。」

発疹がありすぎてよくわからない、と。ただ、口の中は明らかにヘルパンギーナだと言われました。

ヘルパンギーナだと口の中にしか発疹が出ないので
「手足口病ではないんですか??」

と聞いても

「うん、それは違う。水疱瘡だったらこれからばーっと発疹が増えてくるから、明日また見せにきて」

そう言われ、念のためと水疱瘡の薬を処方してもらい帰宅しました。



お昼にCoが帰ってき、2時からサッカーだったので着替えていると何だか体が熱いので検温すると39.2℃。

体をチェックすると発疹は無い。

とりあえず病院に連れて行くとM先生の診断は「ヘルパンギーナ」。

「うん、お兄ちゃんがヘルパンギーナなら弟くんもヘルパンギーナだね。お腹発疹増えてないでしょ?じゃあ水疱瘡の薬飲まなくていいから捨てちゃって〜」

「水疱瘡じゃないなら、この体の発疹は何なんですか?」

「う〜ん。わからない(苦笑」



前から適当な先生だと近所で有名ではあったけれど・・・私も苦笑いしかできませんでした。



パパに話すと
「明日違う病院行けよ。M先生はヤブだっつってんじゃん。なんであそこ行くの?」

と大ブーイング。 だって近いんだもん。。。




昨夜も痒くて眠れないSage、今朝のCoの体温は38.0℃、ということで終業式はお休みしました。

J君最後の日だったのでCoには行って欲しかったけどなぁ。残念です。




セカンドオピニオンで駅の近くのS小児科へ。

ここも以前喘息疑いでかかった時にとても良い先生!とは言えない普通の医者だったけれどM先生よりは幾分かましだろう、と。


S小児科の先生、Sageを見るなり
「典型的な手足口病だね。」


ですよねー。


「体感部に少なく手足に集中、口の周りと口内、熱の上がり方下がり方といい見本のようだよ。お兄ちゃんもたぶんそう。お兄ちゃんはたぶん抗体持ってて口内だけですんでいるんじゃないかな??」


Coは9ヶ月の時に一度手足口病をやっているのです。
口内の水疱が痛かったらしく飲まず食わずが続き、4日間の高熱で最後は脱水でぐったり。
そこでやっと痛み止めが処方されたのでした。


「手足口病はいろんな型があるから、前やったのと同じ型なんだろうね、軽いから。」






手足口病には薬はなく、免疫力との戦いです。

口内が痛くて唾液すら飲み込めず辛いと聞きます。

脱水にならないように注意しましょう。



今回、Sageはとびひになっているので抗生物質と抗生剤入りの軟膏がでました。

今週末はサッカーの大会があるし、はやくよくなるといいなぁ。




c0269855_156435.jpg



c0269855_1561718.jpg






皆様、素敵な夏休みをお過ごしくださいね♪








Coの塗り絵が上達していることにビックリ!!
c0269855_1574437.jpg










     

[PR]
by yorimai0529 | 2014-07-15 15:17 | 育児


人で溢れる食卓を目指して。 安心、安全な生活の記録。


by yorimai0529

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

閉店
at 2016-03-27 21:03
オモチャの断捨離
at 2016-03-23 17:11
fam trip
at 2016-03-20 23:05
ドッヂボール大会
at 2016-03-16 20:22
卒園式
at 2016-03-13 16:47

画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン